ほどよい苦味がたまらない♪ ゴーヤチャンプルーの基本レシピ&アレンジ5選

今回は、沖縄料理の大定番「ゴーヤーチャンプル」の基本のレシピをmacaroni動画でご紹介します。ゴーヤチャンプルーは、家庭によって具材や味付けがちょっとずつことなり、いろいろな味わいを楽しめることも特徴のひとつ。あわせて、スパム入りやめんつゆを使ったアレンジレシピもご紹介するの

2019年5月22日 更新

ゴーヤーチャンプルの基本レシピ

材料(2人分)

・豚バラ肉(薄切り)……100g
・塩……少々
・こしょう……少々
・ゴーヤ……1/2本
・木綿豆腐……1/2丁
・塩……少々
・こしょう……少々
しょうゆ……小さじ1杯
・溶き卵……1個分
・ごま油……大さじ1杯(豆腐用)
・サラダ油……小さじ1杯

下ごしらえ

・豚肉は3cm幅に切り、塩こしょうで下味をつけます。
・ゴーヤは縦半分に切り、スプーンで種とわたを取り除きます。
・豆腐はキッチンペーパーで水気を切ります。
1. ゴーヤは2〜3mm幅の薄切りにします。ボウルに入れ、塩(少々)を振って10分置き、水で洗ってザルにあげ、水気を絞ります。

2. フライパンにごま油を引いて中火にかけ、豆腐を大きめにちぎって並べます。両面焼き色がついたら取り出します。

3. 2のフライパンにサラダ油を足して中火にかけ、豚肉を並べ入れ、両面焼けたらゴーヤを加えて炒めます。透き通って色鮮やかになったら2
、塩こしょうを加えて炒め合わせます。

4. しょうゆを鍋肌から回し入れ、溶き卵を全体に流し入れてさっと混ぜたらできあがりです。器に盛り、かつお節をのせて召し上がれ♪

コツ・ポイント

・ゴーヤは苦味をやわらげるため、薄く切ってから塩もみをするのがポイントです。
・豆腐は最後に炒め合わせると形が崩れずきれいに仕上がります。
【提供元 macaroni】

お好みの味付けで♪ ゴーヤーチャンプルのアレンジ5選

1. 夏野菜のコクみそチャンプル

焼き物の白い菊型皿に盛られた、夏野菜のコクみそチャンプル

Photo by macaroni

コクのある味わいを楽しめるゴーヤチャンプルのレシピです。ゴーヤをはじめ、ナス、パプリカ、ズッキーニと彩り豊かな野菜の味付けに使うのは合わせ味噌!白いご飯はもちろん、おつまみにもぴったりです。豆腐を入れてもおいしくいただけます。

2. ころころ辛味噌ゴーヤチャンプル

真ん中に仕切りのある黒い皿に盛られた、辛味噌ゴーヤチャンプルと、目玉焼きをのせたご飯

Photo by macaroni

こちらはご飯にのせていただくレシピです。味噌に豆板醤など5種類の調味料が、ピリ辛で深みのある味わいを生み出します。具材にはウインナーと厚揚げを入れるので、食べごたえもばっちり。食感もひと味ちがいます。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

kinako

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう