斜め上の発想…アイスのコーンが意外すぎる使われ方をしていた

アイスのコーンが意外な使われ方をしていました。コーヒーを入れたり、ご飯をのせたり、ピザを詰めたり…。もはやのせればおしゃれな食べ歩きグルメに大変身!?

2020年1月7日 更新

アイスのコーンが意外と使える!?

ロサンゼルスのカフェ「Alfred Coffee & Kitchen」では、通常アイスクリームをうけるカップとして使用するコーンにコーヒーを注いだ、「Alfred Cone」という新発想な食べ物をご存知ですか?

家でも作れそう♪

アメリカまでは行けない…という人は作ってみましょう。市販のアイスのコーンの内側をチョコレートでコーティングすれば、自宅でも楽しめますよ♪
しかし、これだけではなく、アイスのコーンはこんなものにも活用されていました…!

ポテトサラダをのせちゃう!

ポテトサラダをジェラートのようにアイスのコーンにのせて楽しめる「GELATO&POTATO(ジェラート&ポテト)」!期間限定で東急プラザ表参道原宿で販売。見た目はアイスそのもの♪

ピザを詰める…

ワッフルコーンにピザソース、チーズなどを詰めて焼いたピザ!食べ歩きには最適かも!?

まだまだあります!

シナモンロール

もはやなんでもアリのような気がしてきました…。とりあえずアイスのコーンにのせれば食べ歩きには、ぴったりになりそうです!
こんな使い方もアリ!?アイスのコーンの大きな可能性を感じますね…。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS