まるでかき氷。ヨックモックのワビサシリーズに「夏季の氷」が今年も登場

ヨックモックが展開するお菓子ブランド「WA・BI・SA(ワビサ)」から、毎年好評のサマーギフト「夏季の氷」が今年も発売されます。2019年4月20日(土)より、ワビサ全店とオンラインショップで発売中。夏しか味わえない一箱を、大切な人に贈ってみてはいかがでしょうか。

2019年5月9日 更新

夏を彩るフローズンデザート

WA・BI・SA(ワビサ)の「夏季の氷」はその名の通り、キンキンに凍らせて、かき氷のように楽しめるフローズンデザートです。常温保存が可能で、好きなときに食べたいだけ凍らせられるスタイルが特徴。

「夏季の氷」のこだわり

1.常温保存が可能で持ち運びや贈り物にも安心

家庭用の冷凍庫で12時間以上凍らせてあと、常温で10分ほど解凍すれば食べごろです。食べたい分だけ冷凍庫に入れられるので、庫内でかさばらず、贈り物にも最適です。

2.二層仕立ての味わい・アレンジもオススメ

フレーバーはかき氷の定番、苺、レモン、メロンの3種類。果実本来の味わいの層と、果実の味わいにミルク風味を加えた層の二層仕立てで、そのまま凍らせて食べるのはもちろん、ヨーグルトや牛乳、練乳をかけてアレンジしてもおいしく食べられます。器に夏季の氷を削って盛り付け、上からサイダーをかけてしゅわしゅわとさせたり、ココナッツミルクをかけるアジア風アレンジもおすすめ。
2.二層仕立ての味わい・アレンジもオススメ

2.二層仕立ての味わい・アレンジもオススメ

レモン

2.二層仕立ての味わい・アレンジもオススメ

メロン

1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう