材料3つ!さつまいももちの基本レシピ&人気アレンジ5選

女性に人気の食材のひとつ「さつまいも」を使ったおやつレシピ。さつまいもを含めた材料たったの3つで、思いついたときに手軽に作ることができるので、お子さんのおやつから、忙しい朝のお弁当のひと品としてもおすすめです。人気のアレンジレシピもご紹介します。

2019年5月28日 更新

4. 2種類のおいもを使った「けんかもち」

高知県の郷土料理としても知られている「けんかもち」。こちらもさつまいももちのように、おいもなのにもっちりとした食感が特徴です。さつまいいもと田芋を合わせるので「けんか」だから「けんかもち」なんだそうです。

たっぷりまぶしたきな粉の風味も加わった、食べ応えのあるおやつです。緑茶や抹茶と一緒にどうぞ。

5. 砂糖なし「チーズさつまいももち」

材料に砂糖は使いません。さつまいもの甘さだけで食べるさつまいももち。2種類のチーズを使って、コクとクリーミーさを持ったさつまいももちは、控えめな甘さとほどよい塩気がクセになるひと品。チーズの種類でさらにバリエーションが広がります。

シンプルだからバリエーションで差をつける♪

さつまいももちは、少ない材料で手順も少なく、手軽に作れてしまうのが魅力のおやつレシピです。正確な分量でなくても上手に作れるので、気負いせずに食べたいときに作るのがミソ。

シンプルな味つけなので、焼いたさつまいももちに餡をからめてみたり、チーズなどの具材をはさむことで、いろいろなバリエーションを楽しむことができます。また、おやつに、お弁当に、朝食にとさまざまシーンで活躍してくれるお役立ちレシピです。
▼さつまいもの保存方法はこちら
3 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

cestalavie

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう