ひと口で三度おいしい。カルディ「抹茶あずきケーキ」が見逃せない

桜の季節が終わると抹茶の季節。カルディに数多く並ぶ抹茶アイテムのなかから、素朴なおいしさの「抹茶あずきケーキ」をご紹介します。あずきと抹茶という和を代表する素材を贅沢に使用した、ティータイムにほっこりと癒されるケーキです。

2019年4月30日 更新

抹茶×小豆のほっこりコンビ「抹茶あずきケーキ」

抹茶あずきケーキ

Photo by muccinpurin

4月から5月は新茶の季節。私たち日本人が愛するお茶が、一年でもっとも注目を浴びる季節です。

季節商品が豊富なカルディにも、抹茶のお菓子が勢ぞろい。今回は、抹茶をたっぷりと使った「抹茶あずきケーキ」をご紹介します。

あずきと抹茶という和菓子の二大素材がタッグを組んだ、ほっこりと落ち着く仕上がりになっています♪

しっとりふわふわのやさしい焼き上がり♪

抹茶あずきケーキのパッケージ

Photo by muccinpurin

388円(税込)

一年中味わえるお茶ですが、一般的に年に4回収穫される新茶のなかで、この時期に収穫される新茶は養分をたっぷりと蓄えた最上級品とされています。

そんななかカルディから発売されたのが「抹茶あずきケーキ」。抹茶とあずきは日本が誇る黄金コンビですが、パッと見どこにも抹茶の要素がないような……。
個包装した抹茶あずきケーキ

Photo by muccinpurin

パッケージからはわからなかったので、さっそく開封。5cmほどのマフィンが6個入っています。

しかも、ひとつひとつ個包装してあるので持ち運びもでき、これならいつでもおいしいケーキが食べられますね。

主役の抹茶は、センターにあり!

抹茶あずきケーキ

Photo by muccinpurin

フィルムをはがすと、焼菓子特有のバターのリッチな香り。あずきを使った茶色い生地に、2~3粒のあずきが散りばめてあります。

ところが見た感じ、抹茶っぽさはありません。主役である抹茶はどこに使われているんでしょうか。
カットした抹茶小豆ケーキ

Photo by muccinpurin

カットしてみて、やっと主役の抹茶に出会えました!なるほど、クリームになってケーキに忍ばせてあるなんて、うれしいサプライズです♪

お茶の一大産地で知られる京都宇治産の抹茶を使用し、濃厚なクリームに仕立てているようです。
ひと口サイズの抹茶小豆ケーキ

Photo by muccinpurin

ケーキ生地だけだとパサパサしがちなところに、なめらかなクリームが入ることで、しっとりと口どけがよくとても食べやすくなっています。

あずきを使った生地とミルク生地にサンドされた抹茶クリーム。ひと口頬張ると、やさしい甘さと抹茶の香りが口いっぱいに広がります。

決してケンカせず、ひとつひとつの味わいがわかる、和素材同士の組み合わせだからこそのやさしいおいしさです。
カットした抹茶小豆ケーキ

Photo by muccinpurin

和素材を使っていながら、卵やマーガリンのおかげで濃厚でリッチな仕上がりに。

これは、濃い目に入れたお茶との相性はもちろん、コーヒーと合わせてもおいしくいただけそうですよ。
パッケージと抹茶あずきケーキ

Photo by muccinpurin

しっとりとした2層の生地に、リッチな抹茶クリームを忍ばせた「抹茶あずきケーキ」。

ひと口で三度おいしいケーキは、ほっと一息つきたいブレイクタイムや、小腹がすいたときのおやつに、ほっとやさしく癒してくれそうです。

商品情報

■商品名:抹茶あずきケーキ
■価格:388円(税込)
■内容量:6個
■カロリー:1個あたり151kcal

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう