5. 広島お好み焼の元祖「みっちゃん」

広電八丁堀電停から北へ徒歩4分ほど、京橋通り入口交差点から西へ入った筋沿いのビル1階にあります。建物エントランスから少し奥まったところにあるお店で、木格子と木製ガラス戸の外観。レトロ感漂うシックな店内に、カウンターとテーブル席が計45席ほどあります。

餅が入ってお腹いっぱい!特製スペシャル

1,350円(税込)
約70年前に広島市内で初代が屋台からはじめたお店で、店名の主である二代目がいまの広島お好み焼きの基礎を確立したとされます。そんな元祖店ですから行列ができるのは当たり前!定番の麺入り肉玉をはじめ魚介入りスペシャル、広島名物の牡蠣入りなどが人気です。

店舗情報

6. 深夜営業の人気店「ふみちゃん」

広電胡町電停から南へ徒歩2分ほどのところ、流川通りに面した2階建の1階にあります。真っ赤なファサード看板と置き看板、赤いのれんが目印の間口の狭いお店で、たくさんのサイン色紙が貼られた細長い店内に、カウンターとテーブル席、座敷席が計50席ほどあります。

意外とリーズナブル!スペシャルお好み焼き

1,080円(税込)

広島最大の繁華街である紙屋町や八丁堀にもほど近い、飲食店が多いエリアですので、深夜でも常にお客が絶えないお店。当店自慢の牛すじ煮込みや鉄板焼きをおつまみにお酒を飲む人、飲んだシメにお好み焼きを食べに来る人など、いつも賑わっている評判の人気店です。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS