効率よく摂るには?ほうれん草の栄養成分とおすすめレシピ5選【管理栄養士執筆】

疲労回復や美肌など、忙しい女性には嬉しい栄養素が詰まったほうれん草♪ほうれん草の栄養を効率よく摂るにはどうすれば良いのでしょうか?ほうれん草の栄養を活かした調理法、栄養素や組み合わせる食材の選び方、レシピなどをご紹介します。食べる時期によっても、栄養量が何倍も変わりますよ♪

2019年5月14日 更新

ほうれん草をもっと効率よく♪

ほうれん草に含まれる代表的な栄養素や、それぞれの栄養素を活かす調理法、相性の良い食材・悪い食材、おすすめレシピなどをご紹介しました。女性に嬉しい栄養素が詰まった野菜なので、かしこく食材を組み合わせたり、調理したりして、効率よく栄養を摂りたいですね♪

旬のほうれん草は、栄養価がアップするのも見逃せないポイント!お肌の乾燥対策にもおすすめです。上手に活用して、疲れ知らずの美肌美人を目指しちゃいましょう♪

参考文献

(※出典6)佐藤秀美『栄養「こつ」の科学』(柴田書店、2010年)
【監修・文】管理栄養士:金谷麻紀子
2007年に独立。メニュー開発や商品プロデュース、育成を行う。カラーコーディネータのスキルを活かし、食品のパッケージデザインなども監修。トータルプロデュースした商品は口コミで広がり、メディアにも取り上げられほどに。食の楽しさを追求しながら、EBN(科学的根拠に基づく栄養学)の考え方をベースに、健康&美容情報の発信や、コラム執筆、メディア出演、セミナーなど伝える活動も行う。
6 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

IsFoodHealthLABO

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう