知ると得する観光豆知識!高知特産品ショップ「てんこす」はおもしろ土産が豊富

高知特産品のセレクトショップ「てんこす」で、お土産にオススメの品をセレクトしてみました。他では手に入りにくいものや、ゆるキャラ‥的なグッズなどのおもしろ商品まで、豊富な品揃え。21時までやってるのも嬉しいですね。

2014年11月25日 更新
観光中のみなさま、「てんこす」は行っておくと良い場所です。

特産品のセレクトショップ!

「てんこす」は2010年に開店した高知特産品のセレクトショップ。高知の町中、どまんなかにあります。
だいぶ暗くなってからお邪魔しました。ショップは21:00までオープンしているので、一杯飲んだあとでも大丈夫。
さて、色々あるんですが、なるべく周辺のお土産屋では買えないものを。まずは四万十の青のり。これ、意外と売ってないんです。
もひとつ。馬路村のおしゃれバッグ「monacca」です。一目惚れして買ってしまう人も多そう。
馬路村のゆず製品も一通り。
カツオ人間グッズもたくさん。高知のゆるキャラ…というと設定的に怒られるみたいですが、まぁざっくりいえばゆるキャラのジャンルに属するのではないかと。
女子受けするお土産…なのかな?
高知は知る人ぞ知るお茶どころ。セレクトされたお茶が並んでいます。
これもおすすめ。塩次郎さんの塩です。
原材料名、海水!
じばにゃん…みたいな「カツオにゃんこ」も売ってます。お子さんがいる方はネタとしてよさそう。
お酒もいっぱい売ってます。なかなかマニアックな「三原村のどぶろく」が並んでいました。
これも珍しいですねー。本山町で作られているお酒「天空の郷」のどぶろくです。今度買わないと。
あ!マックのシュガーコーンまであるじゃないですか。さすが。これはハマりますよー。青のり味がおすすめです。甘いんです、青のりなのに。
キター!土佐の赤かつお!これめちゃくちゃ美味いです。ごはんが進み過ぎてヤバいんです。おすすめは断然「にんにく」。
原材料にもこだわっており、添加物や保存料も入ってません。ゆえに賞味期限が短く、県外にはあまり流通していません。
お土産としてサイズ的にもちょうどいい「香り米」。一緒に炊くとご飯がおいしくなる魔法のお米です。
季節の果物なんかも売ってます。今は文旦ですね。
まだまだ面白い商品がたくさんあるので、ぜひ探検してみてください。ちなみに授乳室やオムツ替えシートもあるので、ご家族の休憩にも使えます。
おまけの写真。どうでしょう、けっこう雰囲気いいですよね。ここら辺はデートにもいい感じだと思います。

他にもこんな記事はいかがですか?

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

イケダハヤト

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう