初心者さんでも作れる!「うど」と「ふき」の簡単山菜レシピ

年号も新しくなり華やかなシーズンのスタートとなりましたね。この機会に新しい食材にチャレンジしてみませんか?今回ご紹介する食材はうどとふきの山菜です。ハードルの高そうな食材ですが安心してください。初心者さんでもチャレンジしやすい食材ですよ。下ごしらえから丁寧に紹介します。

2019年4月4日 更新

初心者さんでも料理できる山菜

山菜のうどとふき

Photo by akiharahetta

春は山菜の季節!旬の山菜は独特の香りでたまには食べたいと思いますよね。でもアク抜きしないとならないし「料理するのはむずかしそう……。」と遠慮しがち。たしかにハードルの高い大人っぽい食材です。

なので、今回はできるだけ簡単に下ごしらえできる「うど」と「ふき」で初めての山菜料理に挑戦してみましょう。クセも少なくおいしいですよ!

1. 「うど」を料理して食べよう

下処理方法は簡単

山菜のうどを調理するところ

Photo by akiharahetta

まずは下ごしらえから始めます。山菜の下ごしらえと聞くと、ちょっと面倒な感じがしますが、そうでもないんです。野菜を水洗いする工程に、ワンステップ加えるだけでいいんです。

用意するものは「お酢」だけです。アク抜きに使いますよ。うど1本に大さじ1杯ほどのお酢を用意しましょう。

水洗いします

山菜のうどを調理するところ

Photo by akiharahetta

では下ごしらえスタート!うどはほとんどの部分を食べることができるので、まずはよく水洗いしましょう。一番下の茶色い部分だけを切り落とします。それ以外はすべてが可食部分です。

皮むきをします

山菜のうどを調理するところ

Photo by akiharahetta

穂先と芽を切り離し、適度な長さにカットしたら皮をむきます。さけるチーズのように手でも簡単にむくことができるんですよ。

穂先・芽・皮も食べられるので、それぞれアク抜きをしましょう。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

akiharahetta

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう