常備菜の神認定!「ぶりの竜田揚げ」の基本レシピ&アレンジ3選

スーパーでよく見かけるぶり。照り焼きやぶり大根は人気レシピですが、それ以外に思いつくレシピって少ないですよね。今回はつけて、揚げるだけで絶品♪ぶりの竜田揚げのレシピをご紹介します。あつあつで揚げたてのおいしさをぜひ、堪能してくださいね。

2019年4月9日 更新

ぶりの竜田揚げの基本レシピ

お皿に盛られたぶりの竜田揚げ

Photo by koku_koku

しっかりとした味をつけたぶりを粉にまぶしてカリッと揚げましょう。衣の中にジューシーなうま味がしっかりと閉じ込められてとてもおいしいですよ。あつあつのご飯と一緒にぜひ、お召し上がりくださいね。

材料(2人分)

・ぶり……切り身で3切れ
・酒……大さじ2杯
・みりん……大さじ2杯
・しょうゆ……大さじ3杯
・しょうが……すりおろしたものを小さじ2杯
・片栗粉……適量

作り方

1. ぶりは切り身を半分に切っておきます。

2. 調味料にぶりをつけ、1時間以上ねかせておきます。

3. 片栗粉をつけて180度の油で揚げて完成です。

作るときのコツ

ぶりはふり塩をして、身から出る水分をよくふき取っておくと臭みが抜けます。油で揚げるときは必ず常温に戻してから使いましょう。表面がきつね色に変わったら火が通ったサインです。

味付けいろいろ♪ 人気アレンジ3選

1. コーンフレークで衣がサクッ♪香ばしブリの竜田揚げ

コーンフレークで衣をアレンジした竜田揚げです。表面のサクッとした食感に合わせて、コーンフレークの香ばしさがやみつきになりそうですね。ライムやレモンを添えて柑橘系の酸味をプラスすれば、魚本来の生臭さが消えて後味もgood!

2. アツアツとろ~り♪ぶりの竜田揚げ甘酢あん

玉ねぎやパプリカなどを加えて色合いもとてもきれいなひと皿です。カリッと揚げたぶりに甘酢を絡めていくと衣に味がよくなじんでうま味と一緒においしく召し上がることができますよ。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう