ライター : koku_koku

2児の母。 やや健康オタク。発酵、運動、いろいろ取り入れて風邪知らず。みなさんに「そうそう!こういうの知りたかった!」と思っていただけるようなものを書いています。

ぶりの竜田揚げの基本レシピ

Photo by koku_koku

しっかりと下味を付けて、ぶりを粉にまぶしてカリッと揚げましょう。衣の中にジューシーなうま味がしっかりと閉じ込められてとてもおいしいですよ。あつあつのご飯と一緒にぜひ、お召し上がりくださいね。

材料(2人分)

・ぶり(切り身)……3切れ
・酒……大さじ2杯
・みりん……大さじ2杯
・しょうゆ……大さじ3杯
・しょうが(すりおろし)……小さじ2杯
・片栗粉……適量

作り方

1. ぶりは切り身を半分に切ります。

2. 調味料にぶりを漬け込み、1時間以上ねかせます。

3. 片栗粉をつけて180度の油で揚げて完成です。

作るときのコツ

ぶりはふり塩をして、身から出る水分をよく拭き取っておくと臭みが抜けます。油で揚げるときは必ず常温に戻してから使いましょう。表面がきつね色に変わったら火が通ったサインです。

味付けいろいろ!人気アレンジ5選

1. 大人の味わい。柚子こしょう風味のぶりの竜田揚げ

Photo by macaroni

ぶりの竜田揚げの下味に柚子こしょう入れて仕上げる、大人の風味漂うひと皿です。柚子こしょうのピリッとした辛みが、お酒のおつまみにピッタリ!また、柚子の香りがぶりの臭みを上手に消してくれます。お好みでレモンを搾るのもおすすめですよ。

2. 衣がサクサク♪ ぶりのコーンフレーク竜田揚げ

コーンフレークを衣に使う変わり種の竜田揚げです。表面がとてもサクサクで、やみつきになること間違いなし!焼肉のタレを使って下味を付けるので、簡単に調味できますよ。 濃いめ味付けで、ご飯との相性も抜群です。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ