今夜すぐ作れる!「春野菜を使ったメインおかず」レシピ集

八百屋さんやスーパーでは春野菜が並び始めています。春野菜ってなんだか元気な雰囲気を感じませんか? 旬の野菜は味も濃く、栄養価もグンとアップするんですね。そこで今回は、今しか味わうことのできない春野菜を使った、春を感じるメインおかずのレシピをご紹介します。

2019年3月29日 更新

野菜がおいしい!春に作りたいレシピ

やわらかな春キャベツをはじめ、アスパラ、新玉ねぎ、新じゃがいも、たけのこ、菜の花、ふき、タラの芽など、みずみずしい春野菜が野菜コーナーを彩る季節がやって来ました。春は野菜のおいしさを教えてくれる季節ではないでしょうか。

そこで今回は、今が旬の春野菜、キャベツ、新玉ねぎ、アスパラ、たけのこを使った「メインおかず」をご紹介します。

春キャベツを使ったメインおかず

1. 春キャベツの豚バラ肉巻き

春キャベツの豚バラ肉巻き

Photo by macaroni

やわらかくて甘みたっぷりの春キャベツは、この時期に味わいたい春野菜の代表格。最初にご紹介するのは、春キャベツを塩もみし、豚バラ肉で巻いてジューシーに焼き上げた肉巻きです。

ごま油香るネギ塩だれをかければあと引くおいしさ! キャベツが肉からこぼれないよう、豚バラ肉の中央部分を軽く重ねるようにして巻いてくださいね。

2. とろとろ卵あんの餃子ロールキャベツ

とろとろ卵あんの餃子ロールキャベツ

Photo by macaroni

肉だねを作らず、冷凍餃子をそのままキャベツに包んで煮込んだ中華風ロールキャベツ。トマトととろとろ卵のあんが緑鮮やかなロールキャベツによくなじみ、味も見た目も絶品です。しっかりと餃子を巻くことで、肉汁が逃げにくくジューシーに仕上がりますよ。

3. キャベツステーキの焼きびたし

キャベツステーキの焼きびたし

Photo by macaroni

キャベツとウインナーを焼いて、しょうゆベースのほんのり甘いたれに浸した焼きびたし。シャキシャキ食感とコクのある味わいが特長で、キャベツの旨味が丸ごと味わえるひと品です。キャベツはしっかり焼き色をつけることで香ばしさが増します。唐辛子で辛さを調節してくださいね。
1 / 4

特集

SPECIAL CONTENTS