いつでも揚げたて♪ 卓上フライヤーの選び方&おすすめ10選

温度管理や油はねを気にせず、初心者でも簡単に揚げ物が作れるフライヤー。今回は、コンパクトで自宅でもお手軽に使用できる卓上フライヤーの選び方とおすすめの商品をご紹介します。サイズ別にわけてご紹介するので、用途に合わせて選んでくださいね。

2019年4月19日 更新

9. パーティーサイズの超大容量!「卓上電気フライヤー」

こちらは容量4Lで、大人数が集まるパーティーにもバッチリ!予熱も温度設定も調理時間もおまかせの、オートモード付きで初めての方にも安心。サイズは大型ですが、重さは3.3kgなので女性でも無理なく持ち運びできますよ。

10. 一度に2種類作れる!「カラーラ ノンフライヤー」

揚げ物をするのにちょうどよい対流を作る、ウインドキャッチャーが付いたノンフライヤーです。食材の旨味を閉じ込めて、油で揚げたようなおいしさに仕上げます!付属のセパレーターをセットすれば、2種類の揚げ物も一度に作れて便利。

卓上フライヤーで料理の幅を広げよう!

家庭で揚げ物をすると、盛り付けたり食卓に運んだりする間に冷めてしまうことってよくありますよね。卓上フライヤーがあれば、いつでも揚げたてを食べられるのが魅力!油で揚げるのが苦手な料理初心者でも、お店で食べるような本格的な揚げものを作れちゃいます♪

ひとり分でも手軽に作れるコンパクトサイズや、オーブンとしても使える多機能なものまで種類も豊富です。ぜひ自分好みの卓上フライヤーを買って、料理の幅を広げてみては?
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので予めご了承ください。
▼串揚げの作り方はこちら
▼油の処理はこちらをチェック!
4 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう