京都の老舗とコラボ。本物の宇治茶スイーツが楽しめるホテル椿山荘東京のアフタヌーンティー

ホテル椿山荘東京が、1860年創業の京都・宇治「辻利兵衛本店」とコラボ!2019年4月8日(月)より、本物の宇治茶スイーツとドリンクが楽しめる「Premium 宇治茶アフタヌーンティー」が登場します。東京に店舗を持たない「辻利兵衛本店」の宇治茶スイーツが楽しめるのは今だけ!

2019年4月4日 更新

1860 年創業の老舗とコラボ。「辻利兵衛本店」監修のアフタヌーンティー

ホテル椿山荘東京は、庭園の眺望を活かしたロビーラウンジ「ル・ ジャルダン」にて、1860 年創業の京都・宇治「辻利兵衛本店」とコラボレーションした「Premium(プレミアム)宇治茶アフタヌーンティー」を 2019年4月8日(月)より開始します。

日本独自の“お茶(宇治茶)の文化”を後世に伝え続けるべく始まった本企画は、今年で4回目。1回目の2016 年は、宇治茶の魅力・美味しさを伝える「宇治茶カフェ」を実施し、2017 年の伝統と革新をテーマに宇治茶の新たな楽しみ方を提案する「宇治茶アフタヌーンティー」には、約4,000名が堪能。

昨年2018年は、宇治茶産地である京都府京田辺市と共同で、お茶の心や美しい日本文化の「伝承」をテーマに、お茶の心を“学ぶ”“体験”する2種の企画を実施しました。

今回の2019年度は、“新たな宇治茶スイーツの魅力”を体感することをテーマに、1860年創業の京都・宇治「辻利兵衛本店」とコラボレーション。辻利兵衛本店の6代目辻伸介氏が監修したレシピを元に、新緑の季節にぴったりのお茶の苦味や香りが楽しめるアフタヌーンティーを提供します。

スイーツもドリンクも抹茶尽くし

アフタヌーンティーには、生八つ橋に見立てた生地の中に白いんげん豆と牛蒡のピクルスが入った「白いんげん豆の八つ橋見立て」をはじめ、スイーツに合わせて選んだ3種類の宇治茶が楽しめます。

アフタヌーンティーといえば紅茶のイメージが強いですが、宇治茶をメインにしたアフタヌーンティーは「Premium 宇治茶アフタヌーンティー」だけ。東京に店舗を持たない「辻利兵衛本店」の宇治茶スイーツが東京で楽しめる絶好の機会に宇治茶の世界に浸ってください。

Premium 宇治茶アフタヌーンティー 概要

期間:2019年4月8日(月)~ 2019年5月31日(金)
時間 :12:00~L.O.18:00
店舗 :ロビーラウンジ「ル・ジャルダン」
料金 :Premium 宇治茶アフタヌーンティー 4,300 円
   ウエルカムドリンク付き ※1日20名様限定 4,800円
    ※消費税込み、サービス料別途
予約・お問い合わせ:03-3943-0920(10:00~21:00)

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう