ゴールデンウィークは工場見学へ行こう!サントリー〈天然水のビール工場〉東京・武蔵野ブルワリー

サントリービールが運営する東京府中市のサントリー〈天然水のビール工場〉東京・武蔵野ブルワリーにて、「ザ・プレミアム・モルツ」の工場見学ツアーが行われています。ツアーは休業日を除き、毎日行われており、公式ホームページから予約可能。ゴールデンウィークのお出かけ先にもぴったりですよ♪

2019年3月27日 更新

「ザ・プレミアム・モルツ」製造工程見学ツアー

東京府中市のサントリー〈天然水のビール工場〉東京・武蔵野ブルワリーにて、「ザ・プレミアム・モルツ」の製造工程を見学できるガイドツアーが開催されています。今回、こちらのmacaroni編集部が潜入!
見所いっぱいの東京・武蔵野ブルワリーの見学ツアー。さっそくご紹介していきます♪

試飲つき!ビール好き必見ガイドツアー

ガイドツアーでは、案内係の方が、工場内を一緒に回りながら「ザ・プレミアム・モルツ」の製造工程「素材選び→仕込→発酵→貯酒→ろ過→パッケージング」を丁寧に解説してくれます。おいしさのヒミツを余すことなく学ぶことができますよ。
試飲つき!ビール好き必見ガイドツアー

Photo by macaroni

麦芽

まずはビールの原料、麦芽・ホップ・天然水の説明です。「ザ・プレミアム・モルツ」は、副原料を一切加えず、厳選された麦芽・ホップ・天然水のみが使用されています。

ビールの9割を占める水。だから天然水までこだわるのですね。「ザ・プレミアム・モルツ」では、自然の地層によってろ過され、地下深くから汲み上げられた、天然水100%で仕込まれています。

また、豊かな味わいのビールに適した二条大麦麦芽が使用されています。画像は、麦芽。工場では、ツアー中に試食することができます。香ばしくて、カリッとした食感。すでにお酒に合いそうな味わいでした。

試飲つき!ビール好き必見ガイドツアー

Photo by macaroni

ファインアロマホップ

ホップは、苦味が穏やかで華やかな香りが特徴のアロマホップが使用されています。さらに、香り高いファインアロマホップを加えることで、「ザ・プレミアム・モルツ」ならではの上質で華やかな香りが実現されています。
ここまでだけでも、素材がかなり厳選されているのがわかりますよね!「ザ・プレミアム・モルツ」のおいしさの秘密は、その素材選びのこだわりからでした。
つづいて仕込の工程です。天然水に麦芽を加えると、麦芽中のでんぷんが糖に分解されます。そこにホップを加えて煮沸すると、麦汁ができます。
仕込工程では、仕込設備を間近で見ることができます!熱気・大きさに驚くこと間違いなし!
試飲つき!ビール好き必見ガイドツアー

Photo by macaroni

お次は、発酵。麦汁に酵母を加え発酵させると、アルコールと炭酸ガスが生成されます。約7日ほどで、麦汁は若ビールになるそうです。

発酵が終わったばかりの若ビールは、低温に調整されたタンクの中で熟成されます。そして、熟成を終えたビールからオリや役目を終えた酵母が取り除かれます。
試飲つき!ビール好き必見ガイドツアー

Photo by macaroni

最後は、いよいよパッケージングです。完成したビールは徹底した酸素管理のもと、缶や瓶、樽などの容器に詰められます。
試飲つき!ビール好き必見ガイドツアー

Photo by macaroni

そしていよいよお待ちかね。試飲タイムです。注ぎたての「ザ・プレミアム・モルツ」を楽しむことができます。製造工程やこだわりを学んだ直後に楽しむプレモルは、奥深くていつもよりおいしく感じました♪
試飲つき!ビール好き必見ガイドツアー

Photo by macaroni

さらに、一部のツアーでは、専用機材を使って画像やメッセージを泡の上にプリントした「“神泡”アート」も楽しめます。ビールにアートなんて、新感覚ですよね!きめ細かい「ザ・プレミアム・モルツ」の“神泡”だからこそ、実現できるアートです。
いかがでしたか?「ザ・プレミアム・モルツ」のおいしさのヒミツを余すことなく学ぶことができるこちらのツアー。随時質問もできるので、ビール好きの方必見のツアーですよ♪ご予約は、文末の公式ホームページをご覧ください。

ツアー概要

サントリー〈天然水のビール工場〉東京・武蔵野ブルワリー
価格:無料
住所:〒183-8533 東京都府中市矢崎町3-1
予約受付電話番号:042-360-9591(電話受付時間:9:30〜17:00 休業日を除く)

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう