とろ~りとろとろ!ズッキーニのチーズ焼き&アレンジレシピ5選

夏野菜の代表格ズッキーニは、くせのない味と独特の食感がやみつきになるお野菜ですね。色鮮やかでカットして並べるだけでもおしゃれ感が伝わる人気者。本記事では、にんにく香るズッキーニのチーズ焼きの作り方をご紹介します。食卓を彩るアレンジレシピも併せてご参照ください。

2019年4月16日 更新

3. 茄子とズッキーニのトマトチーズ焼き

あれこれ調味料は不要!トマトの酸味とチーズがあればズッキーニもグリルするだけで即席おつまみに大変身。スキレットのままグリルすれば、熱々のまま食卓にお出しすることができて便利ですね。夏野菜をふんだんに使ったシンプルな味つけはアウトドア用のメニューとしてもおすすめです。

4. ツナ味噌マヨズッキーニボート

外国のレシピなどでよく見かけるズッキーニボード。ズッキーニは皮が適度に硬く、中がやわらかいので器に最適なんです。たんぱくなお味のズッキーニには適度な塩気とオイリーなツナがよく合います。混ぜ合わせて詰めるだけでこんなおしゃれなひと品に。お味噌をアクセントにしているのもポイントです。

5. ズッキーニとじゃがいも、ハムのチーズグリル

ズッキーニ、じゃがいも、鶏ハムを交互にならべてグリルするとてもシンプルなレシピです。じゃがいもが入ることで、食べごたえが増し、満足度がアップしますよ。じゃがいものホクホク感とチーズとズッキーニのとろりとした歯触りが子どもにも喜ばれそう。小さなカップに入れてお弁当のおかずにもよさそうですね。

並べてじゅわっ!簡単おしゃれおつまみ♪

テーブルに並ぶズッキーニのチーズ焼き

Photo by ako0811

ラタトゥイユなどの煮込み料理の材料として人気の高いズッキーニ、実は素焼きにしてもおいしいんです。ナスのようにオイルをたっぷり含んでしまわないし、原型をとどめ縮むこともありません。かぼちゃよりもカットしやすく扱いやすい!おすすめのお野菜なんです。

ちょっとひと品足りないな……、お酒のおつまみにもうひと皿欲しいな……なんて時にとっても便利なのがご紹介のチーズ焼き。あっさり食べられる上に、チーズの塩気とオイル感で満足度も高く、子どもから大人まで幅広い年代に受け入れられます。

おしゃれな耐熱皿に並べたら熱々のままいただけますよ。キャンプご飯として、またホイルに包んでBBQのメニューとしてもおすすめです。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
2 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう