チーズティーに、フルーツコーヒーも!原宿で人気の新感覚ドリンク3選

東京を代表する流行発信地で、日本初出店のショップも多い原宿エリア。ここでは少し前にタピオカミルクティーが大流行しましたが、その後に続く注目ドリンクが続々誕生しているのをご存知ですか?中でも人気なのがチーズフォームが入ったチーズティー。その他最新ドリンクと合わせて紹介します。

2019年3月26日 更新
この記事は、豊かなフードライフを演出するWEBメディア「dressing」の提供でお送りします。

かわいい&おいしい! 原宿で人気な「新感覚ドリンク」専門店まとめ

東京を代表する流行発信地で、日本初出店のショップも多い原宿エリア。ここでは少し前にタピオカミルクティーが大流行したが、その後に続く注目ドリンクが続々誕生しているのをご存知だろうか。
今回は、いま原宿でチェックしておきたい大注目の「ドリンク専門店」を紹介する。おいしいのはもちろん、カップや店もお洒落なので、思わず写真も撮りたくなってしまう。最先端の味を、いち早くチェックしよう!

お茶とチーズクリームが相性抜群! 台湾発のティードリンク『フォーチュナー ティーボックス』

台湾発のドリンク「チーズティー」は、ウーロン茶や紅茶などのお茶の上に、ふわふわのチーズクリームを乗せたもの。日本初の専門店として、2018年8月に『FORTUNER tea-box』(フォーチュナー ティーボックス)が原宿にオープンした。
おすすめは「チーズタピオカミルクティー」や爽やかなウーロン茶ベースの「鉄観音チーズティー」。好みに応じて甘さなどを微調整できるのも人気の理由だ。来店の際は、カジュアルでポップな店内の装飾にも注目したい。

【店舗情報】
FORTUNER tea-box(フォーチュナー ティーボックス)
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-27-15 FLAG内 1階
電話番号: 03-6721-1261

コーヒー×フルーツが斬新! クセになるおいしさ『AO TIGER』

2018年6月にオープンした『AO TIGER(アオタイガー)』は、若手女性起業家と台湾のカリスマバリスタが共同開発した、新感覚のフルーツコーヒー専門店。そのかわいらしい見た目と、新感覚な味わいで話題となっている。
看板メニューは、自家製フルーツシロップ入りのコーヒーに特製クリーム、その上にトッピングのフルーツを浮かべていただく「富士山スノーカバーコーヒー」(写真上・右)。

また、シロップ入りのミルクにエスプレッソを注ぐ「フルーツラテ」(同・左)も人気だ。コーヒー界に新旋風を巻き起こすフルーツコーヒー、ぜひ味わってみたい。

【店舗情報】
AO TIGER 原宿店
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-21-7
電話番号: 03-6315-4195

厳選した茶葉から生まれる、3種のミルクティーを楽しむ。表参道『CHAVATY』

原宿からほど近い、東京メトロ表参道駅から徒歩5分に位置する『CHAVATY(チャバティ)』は、2018年7月にオープンしたミルクティー専門店。

白を基調にしたインテリアと、今までありそうでなかった「ミルクティー専門」というコンセプトが女性に人気で、休日は行列になることも。
メニューは紅茶(ウバ)、抹茶、ほうじ茶の3種類があり、テイクアウトも可能。紅茶と一緒に楽しみたいスコーンや、茶葉の粉がトッピングされた「ティーソフトクリーム」も人気を呼んでいる。

【店舗情報】
CHAVATY(チャバティ)
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-6-9 南原宿ビル1F
電話番号: 03-3401-2378
提供元:

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

dressing

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう