来年流行る?話題の『コンビニバル』はちょい飲み好き女子必見!

「コンビニバル」とは、見た通り「コンビニ」+「バル」の造語です。毎年末にヒット商品を特集する「日経トレンディ」が来年のヒット予測としてこのワードを取り上げたことで話題になっています。「コンビニバル」とは一体何なのか、詳しくはご覧ください。

「コンビニバル」って何?

「コンビニバル」とは、見た通り「コンビニ」+「バル」の造語です。

毎年末にヒット商品を特集する「日経トレンディ」が来年のヒット予測としてこのワードを取り上げたことで話題になっています。

ところで、コンビニはわかるけど「バル」って何?という人に向けて少しご説明をば。

「バル」とは?

「バル」とは、スペインを中心に親しまれる喫茶店と居酒屋と食堂が一緒になったようなお店を差します。南ヨーロッパでは「バル」は交流の場にもなっており、夜な夜な様々な人が足を運ぶのです。

最近日本でもオシャレなお店が「スペインバル」と称してこういった形態を取っていたりしますが、この「バル」の要素を取り入れたコンビニ、要するに「コンビニバル」が来年は来る!と言われているのです。

それが「CISCA」

そしていち早くこの形態を取り入れているのがミニストップが新業態として日本橋にオープンした「CISCA」です!

従来のミニストップにも買ったものを食べるための座席は用意されていましたが、この「CISCA」は一味違います!
ciscaはcity small caféの頭文字からつけた造語です。「できたて」「健康感」「つながり」をコンセプトに、新しいタイプの店舗を目指してまいります。

出典: www.ministop.co.jp

コンセプトがカフェだってところは置いといて、ポイントはこのつながりってとこですね。

「CISCA」で扱う商品によって人と人とがつながることが目的なわけです。
このようにオシャレな座席がいくつか用意されています!
そして驚きなのが酒類の品揃え!通常のコンビニにはないビールやワインなどが販売されています。
ヨナヨナエールもありますね。海外で展開するマークス&スペンサーに近いでしょうか。きっと、そんな感じをイメージしているのかもしれません。
輸入菓子や催事商品、輸入・国産ワイン、チーズなどを取り揃え、友達や同僚に話したくなるような商品を品揃えすることで、売場からお気に入りを見つけ出す喜びや楽しさを提供してまいります。

出典: www.ministop.co.jp

商品がきっかけでつながりや、コミュニケーションが増えるといいですよね。この中から好きなものを買ってさっきの席で飲める。いいじゃないですか。

しかし、それだけじゃありません!
女性のお客さまが望むものは何か。をゼロベースから考えて

出典: www.ministop.co.jp

カフェ + デリカテッセン(野菜を中心としたヘルシーな食事)+ グロッサリー専門店を機軸にした業態の開発にいたりました。

出典: www.ministop.co.jp

「CISCA」のターゲットは主に女性客。女性が望むものを突き詰め、コーヒー、紅茶、スムージーを始め、ヘルシーな野菜を中心にしたデリカテッセンやスイーツが店頭には並びます。しかもハムや野菜を盛りつけて提供してくれたりもするんだとか。

特集

SPECIAL CONTENTS