和の献立にプラス!おひたしの基本レシピ&副菜におすすめのレシピも♪

おひたしは、お醤油をかけるお料理ではありません!基本のおひたしの作り方を、調理師が伝授します。レンジ&めんつゆで作れる簡単レシピですよ。そのほかにも、ほうれん草やミニトマトを使ったおひたしのレシピもご紹介します。和の献立に、おひたしでお野菜を食べたれるひと品をプラスしましょう!

2019年3月25日 更新

おひたしとは「ひたして作るお料理」

青菜のおひたし、鮭の塩焼き、きんぴらごぼう、ごはん、お味噌汁

Photo by kii

おひたしは、お醤油をかけて食べるお料理のことではありません!おひたしとは、青菜や山菜などを歯ごたえよくゆでて、お醤油、出汁、みりんなどで作る調味液につけて、味をなじませたお料理のことです。

器に盛り付けてから、かつお節、いりごま、もみのりなどをのせて、うま味やコクをプラスしたり、香りを豊かにしたりして仕上げます。食材を調味液にひたして作るから「おひたし」という名前なのですね♪

レンジ&めんつゆで簡単!小松菜のおひたしの作り方

小松菜のおひたし

Photo by kii

小松菜のシャキシャキした歯ざわりが楽しく、出汁のきいたやさしい味わいです。火を使わずにレンジで加熱調理できてラクチン♪ 味付けもめんつゆを使うので、とても簡単に作れますよ。お野菜を食べられるひと品を、献立にプラスしましょう!

材料(2人分)

・小松菜……1束(約200g)
・めんつゆ(3倍濃縮)……大さじ2
・水……大さじ4
・かつお節……少々

※ストレートのめんつゆを使う場合→めんつゆ大さじ6
※2倍濃縮のめんつゆを使う場合→めんつゆと水を各大さじ3
※めんつゆの塩分や、加熱後の水気の絞り具合によって、めんつゆの量は変わります。味見をしながら調整してくださいね。

作り方

1. 小松菜は、水洗いをして、汚れをきれいに落とします。

2. 食べやすいように、5cm幅に切り分けます。
※水気をふきとる必要はありません。

3. レンジで加熱できる耐熱容器に、2の小松菜を茎→葉の順で入れます。

4. ラップをふんわりとかけて、600Wの電子レンジで3分加熱します。

5. 水気を絞ったら、水とめんつゆを入れて和えます。

6. 器に盛って、かつお節をのせて完成!
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師 製菓衛生師 kii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう