やみつき!「鶏のさっぱり煮」基本と人気のレシピ集。おすすめ献立も♪

定番おかずのひとつ、鶏肉をお酢で煮込むさっぱり煮。さっぱり系の調味料を使っているのに後味がこってりしているので、ごはんもお酒も進む味です。お肉もやわらかく家族みんなに大好評間違いなし。基本レシピをおさえて、人気アレンジも試してみたいですね。悩みがちな献立メニューも要チェック♪

2020年1月10日 更新

「大根と鶏もも肉のさっぱり煮」基本レシピ

調理時間 30分

材料(2〜3人分)

・鶏もも肉……300g
・卵……2個
・大根……250g
・れんこん……150g
・しょうが……1片
・にんにく……1片
・サラダ油……小さじ1杯

調味料

・酢……70cc
・しょうゆ……大さじ3杯
・みりん……大さじ3杯
・酒……大さじ3杯
・砂糖……大さじ3杯

下ごしらえ

・鶏肉はひと口大に切っておきます。
・れんこんはひと口大の乱切りにして、水にさらしておきます。
・しょうがは皮付きのまま薄切りにして、にんにくはつぶしておきます。
・大根は皮をむいて、厚さ2cmの輪切りにしてからさらに半月に切り、600Wのレンジで5分ほど加熱しておきます。

作り方

1. 卵はアルミホイルで隙間なく包み、マグカップに入れて卵が完全に浸るまで水を入れます。水を入れたらふんわりとラップをかけて、600Wのレンジで10分加熱します。10分経ったらアルミホイルをはがし、殻をむきます。
アルミホイルで包んだ卵が入ったマグカップにお湯を注いでいる

Photo by macaroni

2. フライパンにサラダ油、にんにく、しょうがを入れて火にかけ、香りが立ってきたら鶏肉を皮目から焼きます。焼き色がついたら、大根、れんこんを加えて炒め合わせます。
フライパンで鶏肉、大根、れんこん、ゆで卵を煮詰めている様子

Photo by macaroni

3. 調味料を加えて、ひと煮立ちさせ、1を入れて落としぶたをして、中火で煮汁が1/3程度になるまで約15分ほど煮詰めます。煮汁が減ってとろみが出てきたら、お皿に盛りつけて完成です!

作るときのコツ

大根は、先にレンジで加熱しておくことで味がしみ込みやすくなり、時短になります!鶏肉は最初に皮目から焼くことでうま味を閉じ込め、タレが絡まりやすくなります。調味料を加えたらしっかり煮詰めて水分を飛ばすのがポイントです。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

料理作家 つくり子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう