あなたはどっち派?ピザハットで新時代ピザ合戦が幕開け

2019年3月4日(月)からピザハットで登場している新商品、その名も「おいしみ4」と「グルメマニア4」。ピザらしからぬネーミングですが、もちろんソースや具材にもとことんこだわった本格派。一度に4種類が味わえ、大人数のお花見にもぴったりな新商品を、さっそくチェックしましょう!

2020年1月15日 更新

ピザハットから平成最後の新商品が登場!その名も「おいしみ4」!?

具材がたくさんのったピザ

Photo by macaroni

2019年3月4日(月)、世界最大のピザチェーン「ピザハット」が、新時代の定番を担う2種類のピザを発表しました。その名も「おいしみ4」と「グルメマニア4」。

思わず2度見してしまうインパクト抜群なネーミングですが、味はソースや具材にとことんこだわった本格派。

"平成最後の新商品"として期待を背負った2つのメニューを、macaroni編集部が実際に試食してみました。

広く愛される定番味「おいしみ4」

たくさんの具材がのった豪華なピザ

Photo by macaroni

■おいしみ4
スペシャルプライス ※お持ち帰り
Mサイズ:1,130円
Lサイズ:1,690円
スペシャルプライス ※デリバリー
Mサイズ:1,582円
Lサイズ:2,368円 (すべて税抜)

若者ことばの「~み」を用いたネーミングが目を引く「おいしみ4」。

子どもから大人まで、誰もがおいしいと思える定番の4種が同時に味わえる、ピザハットの四天王ともいえる1枚です。

「ピザハット ミックス」「直火焼テリマヨチキン」

2種類のピザ

Photo by macaroni

おいしみ4
上:ピザハット ミックス
下:直火焼テリマヨチキン

編集部でもっとも人気が高かったのが「ピザハット ミックス」。オニオンとお肉のごろごろ感がうれしい、「これぞピザハット」といった味わいです。あらびきのスライスソーセージがスパイシーで食が進みます!

「直火焼テリマヨチキン」は、香ばしいチキンとマヨネーズの絶妙な組み合わせがくせになる味。コーンのやさしい甘さもテリヤキソースととてもいい相性です♪ 甘みのあるソースは、大人はもちろん子ども受けもよさそうですね。

「アイダホ風ほっくりポテマヨ」「グリル野菜ミックス」

2種類のピザ

Photo by macaroni

おいしみ4
上:アイダホ風ほっくりポテマヨ
下:グリル野菜ミックス

「アイダホ風ほっくりポテマヨ」のじゃがいもは、ごろっとした角切りとマッシュポテトの2種類を使用。ホクホクとクリーミーが交互に押し寄せてきて、ポテト好きは必食のおいしさです。

特製マヨネーズとポテトの相性も絶妙!ところどころに散りばめられているお肉の食感も楽しく、飽きずにぺろりと平らげてしまいます。

春を感じる野菜がたっぷりの「グリル野菜ミックス」は、「野菜だけでしょ……」と侮るなかれ。大振り野菜の食感のよさと、じっくりと焼くことで引き出された甘さは驚くほど!ジューシーな野菜の甘さにパルメザンチーズの香りとコクがプラスされ、大満足の味わいです。

ピザ好きにはたまらない「グルメマニア4」

箱に入った丸ごとの豪華なピザ

Photo by macaroni

■グルメマニア4
スペシャルプライス ※お持ち帰り
Mサイズ:1,190円
Lサイズ:1,750円
スペシャルプライス ※デリバリー
Mサイズ:1,666円
Lサイズ:2,450円 (すべて税抜)

4種すべてに異なるソースを使った、個性際立つ味わいが楽しめる「グルメマニア4」。

ピザハットが総力をあげて開発した、ピザマニアも納得の味が詰まった1枚です。

「Wベーコンのジェノベーゼ」 「海老マヨ明太シーフード」

2種類のピザ

Photo by macaroni

グルメマニア4
上:Wベーコンのジェノベーゼ
下:海老マヨ明太シーフード

編集部でも「お店で食べるパスタみたい!」と感激の声が漏れた「Wベーコンのジェノベーゼ」。フレッシュバジルのさわやかな香りが、ピザ生地となじみ絶品!ソースがたっぷりとかかっているので物足りなさを感じない、イタリア人もあっぱれな仕上がりです。

海鮮の旨みがギュギュっと詰まった「海老マヨ明太シーフード」は、ごろっと大振りな海老といかに、明太マヨネーズでまろやかさをプラス。プリッとした海老はとても甘くて味が濃く、口いっぱいに広がる磯の香りがたまりません!

マヨネーズだけどそこまで重くなく、とても食べやすく仕上がっています。明太子が入ることで全体をしっかりとまとめ、よりシーフード感が強い印象に。肉や野菜のピザが多い中で、シーフードの個性がキラリと光ります。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni編集部レポート

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう