大量消費もできる!主婦の味方「玉ねぎ」を使った絶品レシピ集

春が近づくとスーパーに出回る新玉ねぎ。一年中手に入る玉ねぎですが、この時期の玉ねぎのみずみずしさと甘さを食べずに過ごす手はありません。いつもは脇役になりがちな玉ねぎですが、今回は主役級のレシピを集めてみました。ポイントがわかりやすいmacaroni動画でご紹介します。

2019年3月11日 更新

玉ねぎを使ったレシピが大集合!

春になると、スーパーに並び始める新玉ねぎ。大振りで肉厚な味わいは、普段の玉ねぎとはひと味もふた味も違ったおいしさです。

皆さんは玉ねぎをどんな料理で楽しんでいますか?カレーや肉じゃがなどの煮物やスープの具材としてだけではもったいない!今回は玉ねぎが主役のレシピを集めてみました。

macaroni動画でポイントを押さえつつ、さっそく見ていきましょう♪

1. 漬けるだけでコク旨「新玉ねぎドレッシング」

ガラス瓶に入った新玉ねぎドレッシング

Photo by macaroni

新玉ねぎのおいしさを丸ごと感じたいなら「新玉ねぎドレッシング」がおすすめです。

スライスした玉ねぎをしょうゆやみりんなどの調味料とともに瓶に詰め、ひと晩冷蔵庫で休ませたら食べごろです。辛味が少ない新玉ねぎは水にさらす必要がなく、栄養を丸ごととれるとても理にかなったレシピなんです。

レシピではサラダ油を使っていますが、オリーブオイルやごま油を使うと風味が変わるのでアレンジが効きますね。

2. さっぱりコクうま「手羽中と酢玉ねぎの煮物」

手羽中と酢玉ねぎの煮物

Photo by macaroni

玉ねぎが調味料代わりになる、ワタナベマキさんのミラクルなレシピが「酢玉ねぎ」。砂糖や塩を入れて煮立てた酢をスライスした玉ねぎに注いで冷ましたら、冷蔵庫でひと晩置きます。

酢を一度煮ることで酸味がまろやかになり、漬け込んだ玉ねぎの辛味が取れるのでとても食べやすい味わいに。新玉ねぎや赤玉ねぎなど、お好みの玉ねぎで作ることができます。

こんがりと焼いた鶏手羽中に加えて煮込めば、玉ねぎの甘みと酢の香りがさわやかな煮物が完成します。玉ねぎがたくさんあるときに作っておくと重宝しそうですね。

3. オーブンいらず「まるごと玉ねぎの肉味噌グラタン」

まるごと玉ねぎの肉みそグラタン

Photo by macaroni

玉ねぎを加熱するための調理器具として使い、器になって、最後はおいしく食べられるという、玉ねぎ大活躍のレシピが「まるごと玉ねぎの肉みそグラタン」です。

くりぬいた玉ねぎは刻んで肉みそに加え、無駄なく活用。ホワイトソースもレンジで完結するので時短な上に失敗がありません。

肉みそにカレー粉やトマトケチャップを加えれば、いろいろな味が楽しめそうですね。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう