ティファールのおすすめフライパン12選!選び方のコツやポイントも

独自のコーティング技術や調理開始のベストタイミングがわかる「お知らせマーク」など、料理が楽しくラクになる工夫満載のティファール。今回は、そんなティファールのフライパンを紹介 します!選び方のコツもご紹介しますので、購入の検討に役立ててみてくださいね。

2019年3月26日 更新

取っ手付きおすすめフライパン5選

8. ガス火専用でリーズナブルなフライパンなら!「レモネード」

ガス火専用・取っ手付きのフライパン。コーティングはほかのシリーズにおよびませんが、リーズナブルさとかわいらしい色合いが人気です。「お知らせマーク」で、調理開始のベストタイミングがわかるのもうれしい!

9. 光沢のある外面と扱いやすさが自慢「グランブルー プレミア」

5層の「チタン・プレミアム」コーティングを採用したフライパンです。こちらもガス火専用のタイプ。外面がエナメル加工で、光沢のある美麗なビジュアルが魅力的です。フライパンのほか、深型の炒め鍋や卵焼き器などもラインナップされています。

10. こびりつかないフライパンならこちら!「IHルビー・エクセレンス」

ティファール最高峰の「チタン・エクセレンス」コーティングを採用した、取っ手付きフライパン。「とにかくこびりつきにくいフライパンが欲しい」という方は、迷わずこちらを選びましょう!少々重さがありますが、扱いやすさは抜群です。

11. 外面フッ素加工で汚れが落ちやすい「IHハードチタニウム・プラス」

「ハードチタニウム・プラス」の取っ手付き・IH対応タイプのフライパン。外面にフッ素樹脂加工をほどこしてあるので、汚れがさっと落ちます。深型フライパンなら炒め物も煮物もカレーなど、どんな料理にも対応できますよ。
4 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tumu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう