タイガー水筒のおすすめは?選び方&人気商品10選

日本を代表する魔法瓶メーカー「タイガー」。保冷、保温の性能はもちろん、軽量で持ち運びが楽。そしてお手入れをしやすいのも人気の理由のひとつ。そんなタイガーの水筒の購入を考えている人に、ぜひ読んでほしいタイガーの水筒の選び方を紹介します。

2019年3月14日 更新

ダイレクトタイプ

保冷専用のダイレクトタイプは、スポーツシーンに最適なシリーズ。1リットル以上の大容量なので、ごくごくたくさん飲むことができます。また、耐久性ある底「強ゾコ」の加工も施されているので、落としても大丈夫!

容量の目安

〜0.6L

学校やオフィスなど、普段使いの水筒として使いやすい容量です。お家で作った飲み物を持って行ったり、会社で作った飲み物を入れておくのにも便利!マイボトルとして、とても使いやすいサイズですよ♪

〜1L

ご家族やお友達とお出かけするとき、またスポーツでの渇きを潤すためのドリンクを準備するのにおすすめのサイズ。ドリンクホルダーや取っ手がついているデザインなので、ピクニックなどアウトドアに持っていくのも簡単です。

〜2L

ご家族でのお出かけ、アウトドアでの行事、そしてスポーツのときになど、いろいろなシーンで役に立つサイズ。たくさん入るので、外での仕事やアクティビティなどみんなで飲み物をシェアしたい場面でもお使いいただけます。
2 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう