感動の再会…!幻の「たべる牧場」に春のいちご味がやってきた

日に日に気温も上がり、春の訪れが近いことを感じウキウキしますね♪ 一世を風靡した「たべる牧場」にも、いちご味が登場して春がやってきました。パッケージのかわいさは健在、むしろパワーアップしているかも!? 春を感じる「たべる牧場 いちご」の味わいはいかに…!

2019年3月9日 更新

あの「たべる牧場」にいちご味が登場♪

Photo by muccinpurin

「たべる牧場 いちご」208円(税込)
「出会えたら奇跡」とまで評されたファミリーマート限定の「たべる牧場」。キュートな牛さんのパッケージと、アレンジ性の高さから、さまざまなオリジナルたべる牧場の写真がSNSを賑わせました。 そして2019年3月5日(火)、春を待ちわびる私たちの前に、ピンク色をした「たべる牧場 いちご」が桜の開花よりひと足先にやってきました。 カップから覗くいちごジェラートのピンク色といちごをかぶった牛さんに、食べる前から心を打ち抜かれてしまいました。か、かわいい……!

小ネタ満載のパッケージにキュン♪

Photo by muccinpurin

「たべる牧場ミルク」にいちごをトッピングしたり、2018年12月に数量限定で発売された「たべる牧場ミルク いちごソース入り」が瞬く間に売り切れたことからもわかるように、ミルク×いちごの相性のよさは誰もが認めるところ。 さらに気温が少しずつ上がり、スーパーやパティスリーにもいちご商品が増えてくるなかで、わたしたちのいちごへの想いが高まっているのも事実です。 そこへきて、たべる牧場にいちご味が登場するなんて、心惹かれない理由が見つかりません。

Photo by muccinpurin

いちご味バージョンのふたにキュンとし、さらにカップに描かれた牛さんがいちごをかぶっていることにまたキュンとし、とにかく小ネタに心を奪われて、その都度リアクションをしてしまいます。 ひと言でいうと、とにかくかわいい!

気になるお味は…

Photo by muccinpurin

かわいいふたを外すのに後ろ髪引かれつつも、さっそくいただきます♪ まずはミルクアイス。これはもう、安定の口どけのよさですね。濃すぎず、かといってさっぱりしすぎずな飽きの来ない味わい。 冷凍庫から出してすぐでも固すぎないので、スッとスプーンが入る食べやすさも健在です。

Photo by muccinpurin

濃いピンク色のいちごジェラートには、いちごのつぶつぶ入り。専門店で食べるジェラートのように、いちごの酸味と甘みがぎゅっと詰まった、本格的な味です。 いちごジェラート自体は酸味が強いので、ミルクアイスと食べるとちょうどいい甘さに。冷凍したいちごをそのままジェラートにしたような、いちごよりいちごらしい味わいに大満足でした。

ちょい足しアレンジは牛乳で♪

Photo by muccinpurin

コーヒーや抹茶オレなど、初代のたべる牧場ではさまざまなアレンジが登場しました。 いちご味はミルクアイスといちごジェラートですでに完成された味ですが、「牛乳を足せばいちごスムージーになるのでは!? 」と思い立ち、並々と牛乳を注いでみました。

Photo by muccinpurin

少し時間をおいて、スプーンで下から上にすくい上げるように混ぜれば……即席「いちごみるくスムージー」の完成! いちごジェラート自体にしっかりとイチゴの味を感じるので、ミルクを入れても味が薄まった感じがまったくありません。むしろ、ジェラートの冷たさで牛乳が冷えて、シャリシャリとした食感が新鮮! これ、絶対やるべきです!

おいしささらにパワーアップ!

Photo by muccinpurin

たべる牧場は、いちご味になってもそのおいしさは健在。むしろ、いちごよりいちごらしいジェラートも加わって、さらにパワーアップしているようにすら感じました。 これから気温が上がってアイスもおいしい季節。人気のあまりファミリーマートから「たべる牧場 いちご」が消える日も近いかも!?

商品情報

■商品名:たべる牧場 いちご ■販売日:2019年3月5日(火) ■価格:208円(税込) ■カロリー:1個(170g)あたり172kcal ■購入場所:全国のファミリーマート(数量限定) ※地域によっては価格が異なる場合がございます。 ※一部の地域および一部の店舗では取扱いのない商品がございます。
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS