おしゃれで使いやすさ抜群。思わず眺めたくなる調理器具たち

美しいスタイリングと旬の食材を使ったスイーツで人気のインスタグラマー・shimaさん。スイーツそのものへのこだわりはもちろん、それを作っている調理器具ひとつひとつにも込められた想いがあるそうです。今回はそのなかの5つのキッチンアイテムについて取材しました。

2019年3月11日 更新

Today's Foodie

テーブルにジャムとパンがのっている

shima(@thinkofadream_2)/インスタグラマー

Instagramのフォロワー数26,800人(2019年3月現在)。デザイナーとして活躍する1児の母。旬のフルーツを使った手作りスイーツや、彩り豊かな季節の料理で人気を集めるインスタグラマー。

見た目も使い心地もあきらめたくない

ウッドボードに乗せた食パンとピンチョス

Photo by shima

シックで洗練されたスタイリングと、旬の素材を生かしたシズル感たっぷりのスイーツや料理の写真で人気を集める、デザイナーのshimaさん。投稿された写真一枚一枚には、食べ物への深い愛情と美しさへのこだわりが感じられます。

そんなshimaさんは、完成したお料理だけでなく、キッチンアイテムへのこだわりもたっぷり。アイテムとの出会いや、選ぶときに大切にしていることなど、エピソードも交えながらお気に入りグッズを教えてもらいました。

1.【まな板】アルテレーニョ・オリーブウッド「カッテイングボード」

ウッドボードに乗せた瓶入りのシリアル

Photo by shima

古代ローマの建築が今も残る歴史ある街・スペッロの中心で作られているアルテ・レーニョのカッティングボード。樹齢数百年のオリーブの木から、職人が一つひとつていねいに手作りしています。そんなアイテムに込められたストーリーにもshimaさんは惚れているようです。

「使い込むほど味わい深い風合いを見せるのは、木製ならでは。カットしたチーズやバゲット、ゆで野菜とバーニャカウダなどを盛り付けてそのまま食卓にサーブできるのもポイントです」

ITEM

アルテレーニョ・オリーブウッド「カッテイングボード」

ミディアム、(約)横14×厚み2×縦27cm

¥3,175 ※2019年3月6日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

2.【鍋】ストウブ「ピコ・ココット ラウンド」

丸皿にのったかぼちゃグラタン

Photo by shima

フランス生まれのホーロー鍋「STAUB(ストウブ)」。「いつかはほしい!」と憧れている人も多いのでは?テーブルにそのまま並べたくなるような、どこかレトロなビジュアルが魅力的ですよね。

ストウブシリーズの「ピコ・ココット」はとても有名。厚手の鍋で蓋の裏に付いているピコが、素材そのものの水分を蒸気にしたところで再び水滴化する構造になっています。

shimaさんもこのタイプを愛用中。「ふっくらしっとりとした食感が楽しめる」とのことです。味の仕上がりまで考えて選びたいですね。

ITEM

ストウブ「ピコ・ココット ラウンド」

サイズ:20cm、カラー:グレー

¥17,280 ※2019年3月6日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

マカロニメイトニュース

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう