チーズハットグはもう遅い?最新トレンド「パネチキン」の作り方

チーズハットグ、チーズタッカルビに続く、韓流チーズグルメの最終兵器「パネチキン」がついに日本に上陸しました。チキンとチーズを使っているのはわかりますが、パネとは一体……!? 韓国の若者から火が付いた、悶絶級のおいしさを誇る「パネチキン」の作り方を先取りしましょう。

2019年3月8日 更新

韓流フードのネクストトレンド「パネチキン」

パネチキン

Photo by muccinpurin

トマトクリームソースの海におぼれたから揚げを、くりぬいたパンに詰めたチーズフォンデュにダイブさせる……。もうこの描写だけでおいしいのが想像できる、ネクストブレイク韓流グルメが「パネチキン」です。

“パネ“ は韓国語でパンのことを表し、溶かしたアツアツのチーズをくりぬいたパンに流し、容器として使います。もちろんから揚げにチーズをつけてひとしきり楽しんだあとは、パンもおいしく食べられるという計算され尽くした料理なんです。
チーズをからめたから揚げ

Photo by muccinpurin

パネチキンが食べられる渋谷や新大久保のお店は連日賑わいを見せ、流行に敏感なグルメがから揚げに思う存分チーズを絡めています。

そんな韓流グルメを自宅で味わえるよう、簡単なレシピを作りました。ブーム先取りの「パネチキン」の作り方をご紹介します!実物は写真より何倍もおいしいですよ♪

「パネチキン」の作り方

チーズフォンデュの材料

Photo by muccinpurin

チーズフォンデュの材料

アツアツが絶品なので、しっかりと準備をしてから作ってくださいね♪
トマトクリームソースの材料

Photo by muccinpurin

トマトクリームソースの材料

【チーズフォンデュ】
・ピザ用チーズ……100g
・牛乳……40cc
・白ワイン(または水)……60cc
・コーンスターチ……小さじ2
・にんにく……1かけ

【トマトクリームソース】
・トマトソース……200g
・生クリーム……100g
・塩こしょう……適量

※缶詰のカットトマトを使う場合は、コンソメキューブや塩こしょうで味を調えてください。

【仕上げ】
・から揚げ……お好みの量
・丸パン……1個
(チーズが入るような高さと大きさがあるものを選んでください)

下準備

■チーズフォンデュのピザ用チーズにコーンスターチをまぶしておきます。

作り方

1. トマトクリームソースを作ります

トマトソースにクリームを入れる

Photo by muccinpurin

小鍋にトマトソースを入れて煮立て、クリームを入れて再度沸騰させます。

煮込みすぎると分離したり水分がなくなって焦げやすいので、温まったら火からおろします。

2. チーズフォンデュを作ります

チーズを溶かす

Photo by muccinpurin

鍋ににんにくの断面をこすりつけて香りを付けます。白ワインと牛乳を入れ、沸いたところに☆を入れてかき混ぜながら溶かします。

コーンスターチをまぶすことでチーズが分離せず、全体がつながったなめらかなチーズフォンデュができあがります。

3. 盛り付けて完成です!

器にもられたパネチキン

Photo by muccinpurin

器にから揚げを盛り、アツアツのトマトクリームソースをかけます。くりぬいたパンにチーズフォンデュを入れて完成です!

たっぷりソースをかけたから揚げを、とろけるチーズに絡めて召し上がれ♪

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう