春めく食卓に。初心者でも作れる「さくら」のレシピ集

さくらの開花予想が発表され、春はもうすぐそこまで来ています。さくらの淡いピンク色を眺めていると、なんだか心がウキウキしてきますよね。そこで今回は、いつもの食卓に春をちょっぴりプラス♪ 心ときめくさくらスイーツやごはんを、macaroniレシピ動画のなかからご紹介します。

2019年3月8日 更新

さくらレシピで春を先取り♪

日に日に気温が高くなり、さくらの開花が待ち遠しいですね。開花までのカウントダウンも楽しいけれど、それより早く、スイーツやごはんで春を先取りしてみませんか? 今回は、スイーツからごはんものまで、さくらをテーマにした春満開レシピをご紹介します。

1. ふんわり春香る「桜のマシュマロチーズケーキ」

桜のマシュマロチーズケーキ

Photo by macaroni

最初にご紹介するのは、春がふわりと香ってきそうなさくら色のチーズケーキです。クリームチーズとマシュマロをレンジで溶かし、生クリームとヨーグルトを加えて混ぜるだけ! マシュマロが入るのでゼラチン不要なんです。さくらの花の塩漬けをトッピングすれば、味も見た目も春らしいチーズケーキの完成です♪

2. もっちり春色「さくら餅」

さくら餅

Photo by macaroni

続いては、さくらスイーツのド定番「さくら餅」。かわいいピンク色の生地は、残りご飯に片栗粉といちごパウダー加えてこねるだけ。こしあんを包めば、簡単にさくら餅ができあがります。さくらの葉の塩漬けが手に入ればさらに本格的ですね。お花見の季節にぴったりのお手軽レシピです。

3. 透きとおる美しさ「ぷるぷる桜ゼリー」

ぷるぷる桜ゼリー

Photo by macaroni

さくらの花びらをまんまるのゼリーに閉じ込めたぷるぷるのさくらゼリー。まるでさくらの錦玉羹のようですが、ゼラチンを使ってレンジで簡単に作れちゃうんです。透きとおるように美しく仕上げるポイントは、ゼラチンをしっかり溶かすこと。みずみずしくなめらかな口当たりが上品で、お茶菓子にもぴったりですよ♪

4. 春らしさ満開「いろどり大根寿司」

いろどり大根寿司

Photo by macaroni

大根に酢飯をはさんでひと口サイズに仕上げたかわいらしい大根寿司。大根は薄い方が中身が透けて見えてかわいいのでおすすめです。見た目も華やかで食べやすく、お子さまも大喜び♪ パーティー、ひなまつり、お花見にもぴったりのひと品です。お寿司の具材を代えてもおいしくできますよ。

5. かわいさ満開「お花のオープンいなり」

お花のオープンいなり

Photo by macaroni

最後は、お花見やピクニックにぴったりな「オープンいなり」をご紹介しましょう。トッピングはハムで作った薔薇や錦糸卵、さくらの塩漬け、さくらでんぶなどなど。かわいくデコったら、あとはお重に詰めるだけでパッと華やかなお弁当の完成です。見ても食べても楽しいいなり寿司です。

春を少しでも長く楽しんで♪

古くから日本で愛され続けているさくらの見頃は短く、あっという間に終わってしまいますよね。さくらレシピは、少しでも長くさくらを堪能したい! という人たちにもってこい♪ いつものお料理にさくらの塩漬けやさくらでんぶなどをチョコンと添えるだけで、春が少しだけ長びくかも?

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう