【エリア別】神戸で行きたい中華料理の名店9選!豚まんから高級中華まで

南京町で有名な神戸は中華料理店が多く、異国情緒あふれる港町として知られます。山手には異人館街や高級住宅地が広がるおしゃれな街で、中華料理が評判の名店を一番の繁華街である三宮と隣の元町、市内東端の東灘エリアに分けて、各3選ずつご紹介します。

2019年3月11日 更新

9. ネギラーメンの有名店「恵愛」

住吉駅南口から東へ徒歩7分ほど、東灘郵便局前のスタイリッシュなマンション1階にあります。青い壁に縁どられたステンレス製ガラスドアのお店で、袖看板と置き看板が目印。シンプルな店内にカウンターとテーブル席が、20席だけのこぢんまりした中華料理店です。
630円(税込)
餃子から酢豚、海老チリまである大衆的な中華料理店ですが、お昼はラーメンを中心としたランチ目当てにたくさんの人で賑わいます。なかでも刻みチャーシューと白ねぎたっぷりのネギラーメンが一番人気で、ねぎの風味とラー油の辛さがクセになる味だと評判です。

店舗情報

神戸の中華は南京町だけじゃないよ♪

かつて中華料理の外食費が全国1位になったこともある兵庫県ですが、その理由の大半が中華料理店の多い神戸市の影響であることは否めません。全国的に南京町が有名ですが、元町界隈だけでなく、市内のいたるところに人気店がめじろ押しです。

そんな神戸でおすすめの中華料理店をエリア別に選んでみましたが、どちらも期待を裏切らない名店ばかり!ビジネスや観光で神戸を訪れることがありましたら、ここで紹介したお店へぜひ立ち寄ってみてくださいね。
※記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
7 / 7
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

☆ゴン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう