体にやさしいおやつ作り。「自家製グラノーラバー」

編集部公認のレシピクリエーターチーム「macaroniレシピ部」のメンバーによるオリジナルレシピ。今回は、macaroniレシピ部 @k_meals_ さんご考案のレシピ「自家製グラノーラバー」をご紹介します。

2019年2月26日 更新

Recipe Creater

@k_meals_さんのアイコン

keicoさん/macaroniレシピ部【簡単おやつ】担当

「自家製グラノーラバー」のレシピ

自家製グラノーラバーの材料写真

Photo by @k_meals_

材料(15cmのスティック約6〜7本分)

☆マシュマロ       ……60g
☆バター         ……30g
・オーツ麦        ……2カップ(約160g)
・お好きなナッツ     ……40g
(今回はくるみ30g、かぼちゃの種10gを使用しています)
・ストロベリーフレーク  ……大さじ1

作り方

<下ごしらえ>

ナッツ類を刻んだ写真

Photo by @k_meals_

・ナッツ類は細かく刻んでおきます。
・ナッツ類とオーツ麦はフライパンで乾煎りし、ほんのり小麦色にしておきます。

<工程>

マシュマロを加熱している写真

Photo by @k_meals_

① ☆の材料を耐熱容器に入れて電子レンジ(600W)で1分~1分20秒加熱し、バターを溶かしてマシュマロを膨らませます。
ナッツとオーツ麦を炒った写真

Photo by @k_meals_

② ①の中に乾煎りしたナッツ類とオーツ麦を加え、手早く混ぜます。
③ オーブンシートを敷いたバットに②を入れ、上からストロベリーフレーク(フリーズドライ)を散らします。
グラノーラの上にオーブンシートをかぶせた写真

Photo by @k_meals_

④ 上からさらにオーブンシートをかぶせ、ギュッギュッと手で押して平らにします。
グラノーラをカットしている写真

Photo by @k_meals_

⑤ そのまま冷蔵庫に入れ、冷えたら包丁でカットしてできあがりです。
カッティングボードにグラノーラがのった写真

Photo by @k_meals_

コツ・ポイント

・砂糖などを加えずマシュマロのみの甘みなので、甘すぎません。オーツ麦でなく、ミューズリーや、甘みのついているグラノーラを使用すると、もっとお手軽でお菓子っぽく仕上がります。
・オーツ麦には豊富な食物繊維、ビタミンやミネラルを含んでいます。良質な脂肪酸を含むくるみも加えた、栄養満点なおやつです。噛みごたえもあるので満足感も得られます。

▼ keicoさんの他のお料理はこちらからチェック!

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroniレシピ部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう