日本初の新スタバも!いま行っておくべき「トレンドスポット」4選

寒さも和らぎ、お出かけにぴったりの季節。都内ではニューオープンのグルメスポットが早くも満開を迎えています。気になるあの海外グルメや、スタバの新業態店まで。今抑えておきたい最新のグルメトレンドをまとめてみました♪

2019年3月2日 更新

注目のグルメスポットが花盛り♪

ぽかぽかと温かい陽気で、お出かけが気持ちいい季節がやってきました。東京では桜の開花に先駆けて、ニューオープンのグルメスポットが早くも満開♪

がっつり食べたいあのメニューから、並んでも後悔しない珠玉のスイーツまで……。春のお出かけコースにすぐ使える、バリエーション豊かな4点をセレクトしました。どれもグルメが唸る注目店ぞろいですよ♪

1. スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京

東京・目黒川沿いという抜群のロケーションに、2019年2月28日にオープンしたばかりの「スターバックス リザーブ® ロースタリー」。建築士の隈研吾氏が手掛けた建物は、都会らしくスタイリッシュで、大きなガラス張りの窓からたっぷりと光が注ぐ、開放的な雰囲気が魅力。

世界で5番目、日本では初となる「スターバックス リザーブ® ロースタリー」では、世界各国から厳選された最高品質のコーヒーを集め、こだわりの技術でドリップした一杯を、優雅な気分で味わうことができます。

寒さもほころび、春の訪れも待ち遠しい季節……。都内有数の名所でもある、目黒川の桜を眺めながらのコーヒーが楽しめる、この春注目のショップです。

2. ダンデライオン・チョコレート Bean to Bar Lounge 表参道GYRE

ここ数年のBean to Bar(ビーン トゥーバー)ブームをけん引する、「ダンデライオンチョコレート」が、国内5店舗目となる「Bean to Bar Lounge 表参道GYRE」を表参道にオープン。

カカオ豆の仕入れから製品化まで、一貫して製造するビーン トゥーバーだからこその、香り高いチョコレートが味わえると、2019年2月1日のオープンから早くも話題のスポットになっています。

ネットで売り切れの「ガトーショコラ」は必食!

ふたつ並んだガトーショコラ

「ガトーショコラ」300円(税別)

注目は、2018年12月にオンラインストアでの予約を開始と同時に、瞬く間に売り切れとなった「ガトーショコラ」。人気のあまり入手困難なケーキが、ラウンジで味わえるとあって、連日行列が絶えません。

カカオ本来のビターな香りを残しつつ、濃密なチーズケーキを食べているような新感覚のガトーショコラ。その時期に一番おいしい状態のカカオを使うのも、ビーン トゥーバーならではのこだわりです。

ガトーショコラの新境地ともいえる味わいを、ぜひあなた自身で確かめてみませんか?
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう