親子で学んで楽しく料理♪ 【macaroni×東京ガス】防災料理教室をレポート

2019年2月23日(土)、銀座にある東京ガスのキッチンスタジオにて【macaroni×東京ガス】の親子料理教室が行われました。2回目のコラボとなる料理教室、今回のテーマは「防災レシピ」。"もしも"のときに備えて親子で考え、楽しく作る料理教室の様子をレポートします♪

できあがった料理

Photo by macaroni

待ちに待った試食タイムです!できたての温かいうちに頂きましょう。

おいしくできてるかな~?
できあがった料理を食べる親子

Photo by macaroni

「ごはんのピザ、カリカリでおいしい~」「パプリカきらいだったのに、たべられたよ!」との声が。子どもたちも自分で作った料理おいしさはひとしおの様子。野菜を切ったり自分で炒めたりすると、料理にも愛着がわくよね♪

ママたちからは「缶詰のミックスビーンズは加熱時間が短くて便利!」「ティラミスも乾パンを使っているなんて思えない。本物のティラミスみたい。」と感動の声が続々。
3個のどんぶりに盛られた麻婆豆腐

Photo by macaroni

そして、説明のときに先生が作っていた「お湯ポチャごはん」も試食しました。今回は、高野豆腐を使った麻婆豆腐をかけた豪華版。もちろん、高野豆腐も"お湯ポチャ"の調理方法で完成させます。実際に食べてみると、ポリ袋を湯せんして作ったとは思えないほどしっかりした炊きあがり。しかも袋ごと器にのせれば洗い物の必要もありません。

上品な味付けの煮物にすることが多いいつもの高野豆腐とは違い、ごはんが進む味付けに「これ、おいしいから毎日食べたい!」「おうちでもつくって~」と、子どもたちにも大好評。

「高野豆腐だから味がしっかりしみていて、おいしい。汁気がないからお弁当にもよさそう!」というママらしいアイデアも飛び出しました。

料理を撮影しながらの楽しい交流会も

カメラで料理を撮影する女性

Photo by macaroni

ランチのあとは、macaroniが準備した食器やリネンを使って、スタイリング&撮影タイム。

ガラス張りで光が差し込む会場は、「料理がよりおいしそうに撮影できる」とみなさんシャッターを切る手が止まりません!

撮影しながらも、インスタグラムのアカウントを交換し合ったり、子どもたち同士でお話したりと和気あいあいです♪
ワンプレートに盛られた料理を持つ親子

Photo by macaroni

子どもたちからは「おままごとでやってたことが、ほんとうにできてたのしかった!」「おうちでもおてつだいするね」の声が聞こえてきて、ママも先生もほっこり。。

今回「防災レシピ」がテーマでしたが、子どもたちに料理が楽しいと感じてもらったり、食べ物に興味をもってもらったことが最大の収穫だったようです。

日頃の備えでいざという時も安心♪

クマのぬいぐるみと皿に盛られた料理

Photo by macaroni

災害時には、いつもと違う環境で、心もからだも弱ってしまうもの。そんなときに温かいごはんを食べれば、ほっと落ち着くんです。"もしも"は起こってほしくないけれど、"もしものごはん"を覚えていて損はありません。

今回の料理教室を通じて、ママと子どもたち、それぞれの目線で防災レシピについて考えられたようでした。みなさんも備蓄食材を見直し、日々のごはんに少しずつ生かしてみてくださいね。

災害時の調理法や日ごろからできる備えを紹介する、東京ガスの防災レシピ「日々のごはんともしものごはん」は、東京ガスのホームページから無料でダウンロードできます。

「お湯ポチャ調理」とは?

【お湯ポチャ調理のいいところ】

●簡単・節水・衛生的
●鍋が汚れない
●温かいものが食べられる
●何回でも水が使える
●個別調理(アレルギー対応など)が可能
●1つの鍋でご飯・おかゆ・おかずなど、同時に調理可能
●調理後の配布が容易

【お湯ポチャ調理のコツ】

●食材は熱さが均一になるように平らに入れる
●空気を抜く(加熱すると膨張するため)
●できるだけ袋の口に近い場所で結ぶ(加熱すると膨張するため)
●水の量は鍋の約3分の1にする

【お湯ポチャ調理の注意点】

●耐熱性で厚手の高密度ポリエチレン製の袋(厚さ0.025mm以上のものか、湯せん調理可のもの)を使用する
●鍋底や鍋肌の熱で袋に穴が開かないよう、皿やザルを敷く
●たくさん作るときは、1袋に入れる量を増やさず、袋の数を増やす

一緒に食のイベントに参加しませんか?

「マカロニメイト」に登録すれば、さまざまな食のイベントに参加できます。おいしいものや新しいことへのアンテナを、一緒に広げていきましょう♪

あなたも料理教室に参加してみませんか?

「東京ガス」では定期的に料理教室を開催中です♪ 詳しくはこちらをチェックしてみてくださいね。
(文・横田睦美、写真・田上大輝)

特集

SPECIAL CONTENTS