真っ赤な鼻、しっぽも全て練り切り♪ 食べマスに「ドラえもん」新登場

かわいすぎる見た目と、繊細な味わいで人気の「食べマス」に『ドラえもん』が登場。にっこり顔とメロメロ顔のドラえもんの2種類がラインナップ。おいしさだけでなく、手の込んだ細工のうつくしさで、毎回話題の商品です。人気商品なのでお早めに♪

2019年2月27日 更新

今度は『ドラえもん』がお目見え!やっぱりかわいい「食べマス」

バンダイのキャラクターをモチーフにした人気和菓子シリーズ「食べマス」に、『ドラえもん』が登場。表情の異なる2種『食べマス ドラえもん』、『食べマス ドラえもん ハートver.がお目見え。2019年2月26日(火)より、全国のローソンにて販売されます。

食べマスとは?

「食べマス」は、「食べられるマスコット」の略を名称としたキャラクター和菓子のブランド。餡、砂糖、もち粉などを使ってキャラクターの特徴が表現されたお菓子。おいしさだけでなく、手の込んだ細工の美しさ、そして“かわいすぎて食べられない”と思ってしまうほど、キャラクターの持つ愛らしさを表現した新感覚の商品です。その人気ぶりから、今回で出荷数500万個突破したのだとか!

これまでに、「サンリオキャラクター」「Disney」「リラックマ」「スヌーピー」などが発売され、そのかわいらしさが話題となっています。

以前にmacaroniでも紹介しています。

ファン歓喜!2種の『ドラえもん』がラインナップ

今回は「食べマス」より、にっこり顔とメロメロ顔のドラえもんを2種類ラインナップ。どちらも「食べられるマスコット」の名の通り、全て和菓子の“練り切り”を用いて表現されています。ドラえもんの特徴である鈴や真っ赤な鼻、しっぽも全て練り切りでできています。

『食べマス ドラえもん』

中の餡の味は、ドラえもんは「カスタード味」、ハートver.は「いちご味」と、なじみのある食べやすい味でラインナップ。原材料には、近年栄養価が高い食材として話題のひよこ豆を「食べマス」シリーズで初めて使用。
どちらも彩色にはすべて天然着色料を使用し、和菓子ならではの繊細な味わいとしっとりとした口当たりの良さが魅力です。おやつにはもちろん、マスコットそっくりな姿はSNSの投稿にもおすすめの商品です。

『食べマス ドラえもん ハートver.』

にっこり顔とは対照的な「ハートver.」は、ドラえもんの目がハートでメロメロになっている姿を、可愛らしく再現。
手に持つラブレターや、ハートの目、ピンク色のほっぺなど細かな部分の色味や造形にもこだわっています。
ドラえもんファンはたまらない和菓子ですね。彩色が、すべて天然着色料なのも嬉しいポイント。ドラえもんのアニメや漫画と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

商品概要

食べマス ドラえもん、食べマス ドラえもん ハートver

価格:各 税込280円
発売日:2019年2月26日(火)~
発売場所:全国のローソンのチルドデザートコーナーにて発売予定
※ナチュラルローソン、ローソンストア100での販売はありません。
※数量限定のため、なくなり次第販売終了です。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう