人気のあまり品薄!カルディ「フォロミール」はドレッシング界の王者

カルディで人気の余り、常に品薄状態の「フォロミール」。こだわりの素材と製法で丁寧に作られたドレッシングは、サラダだけでなくいろいろな料理に使えると、SNSでも話題になっています。さっそく、貴重なフォロミールを使ってアレンジレシピをご紹介します。

2019年2月22日 更新

炒め物アレンジでフォロミールの本領発揮!

フォロミールのボトルと炒め物

Photo by muccinpurin

試してみたかったのが炒め物への活用。これだけ旨みが詰まっているフォロミールなら、炒めてもおいしいに違いありません。

今回は、長ねぎと豚バラ肉、しいたけを油でサッと炒め、仕上げにフォロミールを入れて炒め合わせました。仕上げにブラックペッパーをたっぷりとかけて召し上がれ♪

炒めることで酸味がまろやかなコクに変わり、うまみがアップしているように感じます。マスタードの効果で全体が引き締まり、素材の味を生かしつつ、新しい味わいを引き出しています。炒め物アレンジ、かなりおすすめです。

見つけたら即買い必須!

半熟卵がのったサラダとフォロミール

Photo by muccinpurin

食べれば食べるほど、その魅力にはまる不思議なドレッシング「フォロミール」。実際に味わって、その人気の理由がわかった気がします。

カルディではどこの店舗でも品薄状態なようなので、出会ったら迷わず即買いをおすすめします!
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:フォロミール
■価格:410円(税込)
■内容量:330ml
■原産国:日本
3 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう