アメリカ西海岸の最旬スタイル。ユニオンスクエア東京で「ワインバイツ」開催

2019年2月4日(月)〜3月17日(日)、東京・六本木ミッドタウン内のアメリカンスタイルレストラン「ユニオンスクエア東京」にて、期間限定でアメリカ・ベイエリアでの最新トレンドスタイルの料理とナパヴァレーワインを気軽に楽しめる「ワインバイツ」が開催されます。

ナパヴァレーの最旬スタイルは大皿料理

近年、アメリカのグルメシーンのトレンドは、かしこまって気取ったファインダイニングから、肩肘はらずにリラックスできるスタイルへ移行しつつあります。

大皿から取り分けて食べる、まるで日本の居酒屋のようなスタイルがベイエリアの最新トレンドに。

この最旬トレンドを再現した前菜メニューと、厳選されたナパヴァレーのワインを一緒に楽しめる「Wine Bites(ワインバイツ)」が東京・六本木ミッドタウン内にあるレストラン「ユニオンスクエア東京」で提供されています。

米国トップシェフ、クリストファー・コストゥ氏来日

The Charter Oakシェフチーム

The Charter Oakシェフチーム

「ワインバイツ」提供に先駆けてアメリカのトップシェフ、クリストファー・コストゥ氏(写真右)がユニオンスクエア東京に来店。コストゥ氏はアメリカ出身シェフの中で、史上3番目の若さでミシュラン3つ星を獲得した実力派シェフです。

ナパヴァレー・セントヘレナには、自身が手がけるThe Restrant at Meadwood(レストラン・アット・メドウッド)のほか、2017年6月、The Charter Oak(ザ・チャーター・オーク)をオープン。感度が高いベイエリアの顧客たちの支持を獲得しています。

ナパワインを気軽に楽しめる「ワインバイツ」

今回、ユニオンスクエア東京で提供される前菜メニューは、「本マグロのカルパッチョ 柚子ホイップ」「温かい牡蠣、麹バター」「インカ芋のトストーン」「海苔風味 ・ソーセージ&マスタード」の4品。ベイエリアの最新スタイルを忠実に再現し、上質な味をカジュアルに楽しめる内容となっています。

ナパヴァレー産ワインとのペアリングを楽しみながら、リラックスしたひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか?

イベント概要

Wine Bites(ワインバイツ)

実施期間:2019年2月4日(月)〜3月17日(日)
場所:ユニオンスクエア東京
電話番号:03-5413-7780
メニュー内容:大皿スタイルの前菜4品とナパヴァレー産ワイン2杯(赤・白)
価格:3,500 円(税金・サービス料別)

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう