昔ながらの柏餅の作り方。固くならないコツ&レンジ使用の簡単レシピも!

上新粉を基本とした、歯切れのよい昔ながらの柏餅の作り方をご紹介します。レンジで手軽に作れる、白玉粉入りの固くならない簡単レシピも合わせてチェック。どちらも本格的な味わいですよ。味噌あんを入れた人気のアレンジ、おもちを食べられないお子さんやご高齢のかたにおすすめのレシピも必見です!

2019年11月26日 更新

昔ながらの柏餅の作り方

黒いお盆に盛られた柏餅

Photo by mikA.K

昔から伝わる上新粉を基本とした柏餅の作り方をご紹介します。むずかしそうに感じる和菓子ですが、材料も作り方もいたってシンプルなので、意外と挑戦しやすいんですよ。特別な道具も必要としないので、柏の葉さえ手に入れば作れちゃいます。

材料(8個分)

柏餅の材料が並んでいる

Photo by mikA.K

・上新粉……200g
・片栗粉……大さじ2杯
・砂糖……大さじ1杯
・ぬるま湯……180cc
・あんこ(粒あん、こしあんどちらでも)……250g
・柏の葉……8枚

作り方

1. 柏の葉を洗います。

水を張ったボウルに入った柏の葉

Photo by mikA.K

柏の葉をたっぷりの水にさらし、きれいに洗ってよく拭いておきます。

2. あんこを分けます。

俵型に丸められたあんこが乗ったお皿

Photo by mikA.K

あんこを8等分にし、俵型に丸めます。

3. 上新粉と片栗粉、砂糖を混ぜます。

ボウルに柏餅になる生地の材料を入れ混ぜている

Photo by mikA.K

ボウルに上新粉と片栗粉、砂糖を入れ、混ぜ合わせます。

4. 生地に水を入れ、混ぜます。

ボウルに入った柏餅の生地にぬるま湯を入れて混ぜている

Photo by mikA.K

ぬるま湯を少しずつ入れ、その都度混ぜます。耳たぶくらいのやわらかさになるまでぬるま湯を加えましょう。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mikA.K

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう