「さつまいもの豚汁」基本レシピ。人気アレンジ&おすすめ献立も!

さつまいも入りの豚汁はボリュームたっぷり!やさしい甘さで身体だけでなく、心までポカポカになりますよ。この記事では基本の作り方と、人気のアレンジレシピ、悩みがちな献立も合わせてご紹介します。切り方や煮崩れを防ぐためのコツも要チェック!ぜひ参考にしてみてくださいね。

2019年10月7日 更新

さつまいもの豚汁に合うおすすめ献立レシピ3選

1. 【主菜】ふっくらいわしの生姜煮

青い草模様の皿に盛り付けたいわしの生姜煮

Photo by macaroni

豚汁に根菜と豚肉がたっぷり入っているので、メインは魚にするのがおすすめ!シンプルに塩焼きにするのはもちろん、いわしの生姜煮ならごはんとの相性もばっちりで、食べ盛りのお子さんも大満足な献立になりますよ。圧力鍋ならさらに時短が叶います。

2. 【副菜】ふわふわ出し巻き卵

青と白の長皿に盛り付けた出し巻き卵と大葉

Photo by macaroni

さつまいも入り豚汁は、さつまいもやにんじん、大根をやわらかくするための煮込み時間がかかりますよね。その時間を使ってだし巻き卵を作りましょう。卵焼き用のフライパンがなく上手に巻けないという方は、ひとつまみの片栗粉を同量程度の水で溶き入れてみると巻きやすくなりますよ。

3. 【副菜】もみもみセロリの5分浅漬け

薄いグレーの皿に盛り付けたセロリの浅漬け

Photo by macaroni

豚肉のコクがおいしい豚汁には、さっぱりした箸休めの副菜を合わせましょう。浅漬けなら作り置きをしておいて、さっと出すだけ!当日に作るなら、5分で漬けるこちらのレシピをおすすめします。セロリの風味がやみつきになりそうです。きゅうりや白菜、キャベツなどで作ってもいいですね。

さつまいも入りでほっこり豚汁♪

豚汁には里芋やじゃがいもが入っていることが多いですが、さつまいもなら下ごしらえいらず。皮つきのまま切るだけなので、お手軽で時短にもつながります。ほっこりとした甘さも嬉しく、ボリューミーなさつまいもでエネルギー補給ができるのも魅力ですよね。ぜひ食卓のお供に、参考にしてみてください♪
▼豚汁に隠し味を入れてアレンジ♪
▼さつまいもの選び方をチェック!
▼味噌を手作りしてみては?
4 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

吉田 鈴

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう