「さつまいもの豚汁」基本レシピ。人気アレンジ&おすすめ献立も!

さつまいも入りの豚汁はボリュームたっぷり!やさしい甘さで身体だけでなく、心までポカポカになりますよ。この記事では基本の作り方と、人気のアレンジレシピ、悩みがちな献立も合わせてご紹介します。切り方や煮崩れを防ぐためのコツも要チェック!ぜひ参考にしてみてくださいね。

2019年10月7日 更新

5. ねぎと残りの味噌を入れる

鍋に味噌を溶き入れている様子

Photo by 吉田 鈴

ねぎと残りの味噌を加えて混ぜ、1分ほど煮て火を止めます。食べるときに、お好みで七味やゆずこしょうをふりましょう。

作るときのコツ

味噌を2回にわけて入れるのがコツ。煮るときに入れる味噌は具材に味をしみこませるため、最後の味噌は香りをたたせるためです。できあがってから食べるまで時間がある場合は、最後の味噌とねぎを入れるのは、食べる直前にしましょう。香りよく、おいしくいただけます。

さつまいもの煮崩れを防ぐには

煮崩れを防ぐには、皮付きのまま切ることがポイント。どうしても皮が苦手という方は、薄くむき、弱火で調理するようにしてください。こちらのレシピではほかの根菜と同じタイミングでさつまいもを入れていますが、電子レンジでふかしたあと、後入れしてもいいでしょう。

さつまいも豚汁の人気アレンジ5選

1. 豚ひき肉で根菜たっぷり豚汁

豚こま肉や薄切り肉で作ることが多い豚汁ですが、こちらのレシピではひき肉を使用しています。ひき肉は細かいので、味が出やすく、うまみたっぷりのお汁になりますよ。アクも出やすいため、しっかりとるのを忘れずに!お子さんやお年寄りにも食べやすい豚汁です。

2. 酒粕入り豚汁

豚汁もいいですが、寒い日の汁物は粕汁も捨てがたい。そんなときは豚汁に酒粕を入れましょう。さらに身体が温まりますよ。ごぼうやえのき、こんにゃくなども入った具だくさんのレシピなので、こちらと炊き込みご飯だけの献立でも満足感抜群ですよ。

5. 豚肉と根菜のソイスープ

茶色のスープ皿に盛り付けた豚肉と根菜のソイスープ、グレーのクロス、パン

Photo by macaroni

豆乳を入れて、まろやかに仕上げた豚汁のアレンジです。シチューのような味わいになり、ごはんはもちろん、パンにも合いますよ。豆乳は煮たたせると分離するので、仕上げに入れるのがポイント。温まったら火を止めるようにしましょう。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

吉田 鈴

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう