お家で星付きレストランの味!「低温調理」のメリットやポイントを徹底解説

「低温調理」をご存知でしょうか?食材、とりわけ肉をおいしくしてくれる調理法といわれ、今では星付きレストランのシェフも取り入れています。肉のたんぱく質の変性温度を科学的に研究して生まれた調理法で、お家でもプロの味が再現できるんです。詳しく調べてみました。

2019年2月13日 更新

5. 専用の真空パックシーラー付き「貝印 The Sousvide Machine 」

ITEM

低温調理器 The Sousvide Machine

サイズ:本体 幅19×長さ7.7×高さ31cm

¥37,800〜 ※2019年1月27日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
シェフも認めた機能性「真空低温調理器」をつかえば、お家で高級レストランの味が再現できます。食材を真空パックする専用のシーラーと真空袋付きなので、あとは食材を用意するだけ。オリジナルレシピもついてくるので、ビギナーでも安心。プレゼントとしてもよろこばれますよ。

まずは炊飯器で挑戦しよう!

「焼く」「蒸す」「煮る」に次ぐ「第4の調理法」とも呼ばれている「低温調理」。いきなり高温で加熱するフライパンや鍋ではできない、一定の温度でじっくり火をいれるという調理法で、しっとりやわらかな食感の旨みたっぷりな料理が完成します。

低温調理器がなくても、温度管理と衛生面に注意して、手軽な炊飯器から低温調理を始めてみませんか?
5 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

leiamama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう