憩いのひとときを♪ 関東近郊のツリーハウスカフェ5選

まるでおとぎ話にでてきそうな憧れのツリーハウスカフェ。木の温もりと緑あふれる空間に、一度は行ってみたいと思っている人も多いのではないでしょうか? そこで今回は、関東近郊にあるツリーハウスカフェをご紹介します。たくさんの自然に囲まれて憩いのひとときをお過ごしください。

2019年4月26日 更新

ライター : camel6808

普段はとある企業でせこせこ働いてます。 思いついたときにフラっと喫茶店のプリンを食べに行くのが趣味です。 皆さまにレシピやグルメ系の情報が発信できるよう、がんばっていきます。

1. 【広尾】都会の真ん中にあるカフェ「レ・グラン・ザルブル」

都会の真ん中に突如現れる、大きな木があるお店。こちらはツリーハウス、カフェ、お花屋さんが合わさっているという都会のオアシスのようなお店なんです。ボタニカルな雰囲気満点、そして料理も店内もおしゃれということで今、大注目のお店なんです。
3、4階にあるカフェは木をたくさん使ったナチュラルな空間。店内には多くの植物が飾られていて、季節ごとに違った雰囲気に移りかわっていくのだとか。屋上にはテラス席もあるので、天気のいい日は開放的な空のもと、お食事を楽しむこともできます。

おまかせヘルシーデリプレート

1,250円(税抜)
お店では新鮮な野菜をたっぷり使ったメニューが目白押し。なかでも一番人気がこちらのプレートです。旬の野菜で作られるいくつものサラダと生ハム。 噛むほどに甘みが感じられるのは新鮮な証です。セットにはパンとスープもつくので、野菜だけなのにお腹いっぱいになれますよ。

店舗情報

2. 【千葉】イベントもお店も大集結「椿森コムナ」

千葉駅からすぐにある「椿森コムナ」は小さな森をイメージした、コミュニティシェアスペースです。なかにはいくつものツリーハウスやフードショップがあり、思いおもいの場所でのんびりと憩いのひとときを楽しめます。 季節ごとにワークショップやイベントも多数開催されているので、大人から子どもまで楽しめますよ。
ツリーハウスも魅力的ですが、「椿森コムナ」に訪れたらぜひテントを借りてみてください!ベルギーから直輸入したという本格的なテント内はかわいい内装で秘密基地さながら。 園内で買ってきたご飯などを持ち寄ることもできますよ。冬はストーブもあるので寒くたってへっちゃらです♪

バンビバーガー

780円(税抜)
たくさんある飲食店のなかでも特に人気の「バンビカフェ」。看板メニューは「バンビバーガー」です。ビーフ100%使用のお肉はジューシーで肉汁あふれ、たっぷりの野菜とフワフワバンズとの相性ばつぐん♪ キッチンカータイプのお店なのでお肉のいい香りが漂ってきますが、つられて買っても後悔しないひと品です。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS