本格的ロースタリーカフェ「ホワイト グラス コーヒー」渋谷にOPEN

『WHITE GLASS COFFEE(ホワイト グラス コーヒー)』が2019年1月18日(金)より東京・渋谷にオープン。有名なチョコレート専門店がプロデュースしているお店です。おしゃれな店内は緑溢れる空間で、フードメニューも充実!何度も訪れたくなるカフェです♪

2019年1月18日 更新

有名チョコレート店が監修!『ホワイト グラス コーヒー』

2019年1月18日(金)より、東京・渋谷に『ホワイト グラス コーヒー』がオープン。チョコレートで有名な「green bean to bar CHOCOLATE(グリーンビーントゥバーチョコレート)」が監修しているお店です。

“森の中のロースター”をイメージした緑が溢れる店内は、オリジナルカップに注がれた一杯を楽しみながら、お客さんにリフレッシュして欲しいという気持ちが込められています。世界から厳選した生豆を使ったコーヒーを、お手頃プライスで飲むことができますよ。
カカオ豆がチョコレートになるまでの全工程を一貫して手作業で行う「green bean to bar CHOCOLATE」。その丁寧な作業を、“コーヒー”で体現したのが、『ホワイト グラス コーヒー』です。

カフェ内には2台のロースターマシーンを配置。人気スぺシャリティコーヒー専門店「OBSCURA COFFEE ROASTERS(オブスキュラ コーヒー ロースターズ)」監修のもと、生豆の焙煎からコーヒーの抽出までが店内で完結されます。豆本来の特徴を最大限に活かした至福の一杯を堪能できます。
コーヒーはもちろん、フードメニューも充実しています!クラシックなパイやドーナッツ、ケーキ、コーヒーゼリーといった、コーヒーのおともにぴったりなスイーツがラインナップ。「green bean to bar CHOCOLATE」で人気のチョコレートドリンクや、チョコレートを使用したケーキ、焼き菓子も購入できます。

ランチメニューとしても楽しめる、タルティーヌやサラダなどフードメニューも取り揃えられています。
また、東京・代々木に店舗をかまえる「365日」の杉窪章匡氏が『ホワイト グラス コーヒー』のオリジナルブレッドのレシピを開発。コーヒーやスープに合うブレッドを、毎日店舗で焼き上げます。このブレッドを使用したタルティーヌは、季節の野菜やフルーツがふんだんにのせられており、いちおしメニューだそうです。
さらに、店内には、コーヒー豆(ドリップパック:シングルオリジンやオリジナルブレンドを数種類)や、キャニスターやマグカップ、器などのグッズ、関連書籍など、アイテムも販売されます。コーヒーのドリップやロースト体験、ラテアート、テイスティングなどのワークショップも定期的に行い、“コーヒーのある生活の楽しさ”も教えてくれますよ。
おしゃれな空間で楽しむ、こだわりのコーヒー。とってもおいしそうですね!ワークショップも開催されるなど、コーヒー好き必見のお店です。

店舗概要

WHITE GLASS COFFEE(ホワイト グラス コーヒー)
オープン日:2019年1月18日(金)
住所:東京都渋谷区桜丘町23-18ビジョナリーアーツ1F
時間:8:00~21:00(予定)
定休日:なし
電話番号:03-6416-4550
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう