第4のチョコレート!今年のいちおし「ルビーチョコ」でバレンタインが華やぐ

昨年日本に初上陸した「ルビーチョコレート」。あなたはもう食べましたか?もうすぐやってくるバレンタインシーズンに向けて、各メーカーからルビーチョコ商品が続々登場!2019年ヒット確実の「ルビーチョコレート」について、詳しくご紹介します。

2019年1月22日 更新

2019年は「ルビーチョコレート」に注目!

チョコレートのおいしい季節が今年もやってきましたね♪ バレンタインに向けて、そろそろ準備を始めている人も多いのではないでしょうか。

今年のバレンタインに絶対外せないのが、日経トレンディ「2019年ヒット予測100」でもランクインした「ルビーチョコレート」。その名のとおり、ルビーのようなピンク色のチョコレートで、世界中で話題となっているんです!日本でも昨年から少しずつ市場に出回っており、全国各地やオンラインショップで購入できます。

「ルビーチョコレート」って?

「ルビーチョコレート」は、ダーク・ミルク・ホワイトに次ぐ第4のチョコとして、スイスのグローバルチョコレートメーカー「バリーカレボー社」が開発しました。一見ストロベリーチョコのようにも見えますが、着色料もフルーツフレーバーも一切不使用。ルビーカカオ豆から生まれた天然のピンク色なんです。

1. パティシエ エス コヤマ

兵庫県三田市に店舗を構える「パティシエ エス コヤマ」。「小山ロール」が有名なこちらのお店から、ハイビスカスと3種のベリーをブレンドした「ルビーチョコレート」が販売されています。

華やかでフルーティーな味わいのルビーチョコレートは、ハイビスカスの芳醇な香りやベリーの甘酸っぱさと相性抜群!きれいな絵柄とピンク色のパッケージが美しく、女性へのプレゼントにもおすすめです。

2. ユーハイム「JUCHHEIM×LISA LARSON」

2. ユーハイム「JUCHHEIM×LISA LARSON」

ミルフィーユ(ルビー&スウィート)/1,188円(税込)

バウムクーヘンが看板商品の「ユーハイム」からは、北欧の人気キャラクター「リサ・ラーソン」とのコラボ商品が発売中です。チョコアソートやミルフィーユなどさまざまな種類のチョコレートが展開されており、中には「ルビーチョコレート」を使用したものも!
「ルビーチョコート」のピンク色が加わり、お馴染みのリサ・ラーソンもいつもよりキュートな雰囲気に♪ 思わずパケ買いしてしまいそうなおしゃれなデザインの箱や缶も魅力のひとつです。オリジナルポーチ付きの商品もあり、お菓子だけでなく食べたあとも楽しめそうですね!
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

omio96

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう