「恵方巻アワード」 in 松坂屋上野店!今年の恵方巻はどれにする?

節分に無病息災を祈りながら、恵方を向いて食べる''恵方巻''。節分に向けて松坂屋上野店で開催された「恵方巻アワード」では、個性豊かな恵方巻が大集合しました。節分が待ち遠しくなること間違いなしの、イチオシ恵方巻をたっぷりご紹介します。

2019年1月26日 更新

松坂屋上野店の従業員が採点!「恵方巻アワード」

新年が明け、はや1月も後半。次なるイベントは2月3日の節分ですね!今年の恵方は東北東。無病息災を祈りながら食べる「恵方巻」は、今やすっかり節分の風物詩となりました。

2019年2月1日(金)~3日(日)に「恵方巻フェア2019」が開催される松坂屋上野店では、従業員が独自に審査する「恵方巻アワード」を実施!味や見た目、コスパのよさなどあらゆる観点から、各ショップおすすめの恵方巻をランク付けしました。定番品から変わり種まで、部門別にたっぷりご紹介します。ぜひ、今年の恵方巻選びの参考にしてみてくださいね!

1. 変わり種部門

1位 太郎「太郎のパンダ恵方巻」

太郎「太郎のパンダ恵方巻」

486円(税込) ※2月3日(日)のみ販売 限定20本

松坂屋''上野店''だけに、昨年一世を風靡したシャンシャンをイメージした「太郎のパンダ恵方巻」が栄えある変わり種部門1位を獲得!その愛らしい見た目はもちろん、深川めしを甘い玉子焼きで巻いた恵方巻きは、お子さまウケも間違いありません。

2位 崎陽軒「シウマイ恵方まん」

崎陽軒「シウマイ恵方まん」

350円(税込) 2月3日(日)のみ販売 限定30本

横浜の崎陽軒からは、名物「シウマイ」のあんを中華まんの皮で巻いた「シウマイ恵方まん」が登場!2014年の発売以降毎年人気の商品で、今回変わり種部門で2位を獲得しました。お米と海苔の恵方巻きにマンネリ気味なら、今年は中華風にしてみてはいかがでしょうか!?

3位 古市庵「下町のロケット巻」

古市庵「下町のロケット巻」

972円(税込) 2月3日(日)のみ販売 限定20本

海苔巻から豪快に飛び出したルッコラは、発射されたロケットをイメージしているそう!食卓に並べるだけで、抜群の存在感を発揮してくれること間違いありません。トッピングのイクラやボリューム満点の分厚いサーモンで、お腹もしっかり満たしてくれそうです。

2. 海鮮部門

1位 北辰鮨「スペシャル海鮮豪華オールスター巻」

北辰鮨「スペシャル海鮮豪華オールスター巻」

5,000円(税込) 2月3日(日)のみ販売

威勢よく飛び出た海鮮に輝く金箔がとっても華やかな「スペシャル海鮮豪華オールスター巻」。ネタは本まぐろ(大トロ・中トロ・赤身)・真鯛・サーモン・いくらの贅沢なラインナップです。無病息災を願いながら豪快にかぶりついて、リッチな節分を過ごしてみてはいかがでしょうか。

2位 タキモト「極・海鮮高菜巻」

タキモト「極・海鮮高菜巻」

2,000円(税込) 2月2日(土)3日(日)のみ販売 各日限定20本

「海鮮ミルフィーユ丼」でグルメ通には有名な「タキモト」ですが、節分にはもちろん恵方巻も販売されますよ!「極・海鮮高菜巻」は、穴子、イクラ、カニ、数の子、エビ、イカ黄金、きゅうり、玉子を海苔と高菜で巻いたボリューム満点の1本。はちきれそうなくらいにはみ出た具材が食欲をそそります……!
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

omio96

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう