お酢の力で骨までやわらか♪ さんまの甘露煮の基本レシピ&アレンジ5選

甘辛く煮つけられたさんまの甘露煮は、ご飯にもお酒のも合いますよね。骨までやわらかいと、とっても嬉しくなりませんか?今回は、骨までやわらかくなりやすい作り方をご紹介します。いつもの調味料にお酢を追加するだけで作れちゃうんですよ♪

2019年1月31日 更新

甘くてやわらか♪さんまの甘露煮の作り方

さんまの甘露煮が入った器

Photo by mikA.K

甘辛くにつけたさんまの甘露煮の作り方をご紹介します。時間をかけてじっくり煮込むことで、骨までやわらかく仕上がるんですよ。ほんの少し入れるお酢にも、骨をやわらかくしてくれる効果があります。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(3人分)

さんまの甘露煮に必要な材料

Photo by mikA.K

・さんま……3尾
・しょうが……1片
・昆布……5cm角1枚
・酒……600cc
・しょうゆ……大さじ3杯
・砂糖……大さじ3杯
・みりん……大さじ3杯
・酢……大さじ3杯

作り方

1. さんまの下処理をします。

まな板にのったさんまと包丁

Photo by mikA.K

さんまに包丁の背を当て、ウロコや汚れをこそげとりましょう。頭を切り落とし、内臓をとってきれいに洗います。

2. 切り分けます。

3つに切ったさんまが3尾並んだまな板

Photo by mikA.K

さんまを三等分に切り、しっぽを切り落とします。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mikA.K

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう