日本初の生フルーツゼリー専門店「フルフール御殿場」が日本橋三越本店に出店!

ゼリーで有名な「フルフール御殿場」が、東京・日本橋三越本店で開かれる「いちごづくしフェア」に出店します。生のフルーツのおいしい部分のみを選別して作られたゼリーはおいしいこと間違いなし!ギフトにも最適な美しいスイーツです。

2019年1月15日 更新

期間限定!「フルフール御殿場」東京出店

ゼリーで有名な「フルフール御殿場」が、2019年1月9日(水)から15日(火)までの期間限定で、日本橋三越本店にお目見え。創業以来、厳選された素材で生のゼリーが作り続けられています。日本橋三越では、希少な“バラ”のゼリーをはじめ、フレッシュな生ゼリーがラインナップします。

フルフール御殿場とは?

「フルフール御殿場」では、富士山の麓の清涼な水と、厳選されたこだわりのフルーツを使用した生フルーツゼリーが販売されています。「素材の味をいかすこと」にこだわって作る生フルーツゼリーは、「フルーツをそのまま食べるよりも美味しい」と好評を博しています。

老若男女を問わず幅広い層から支持される人気の秘密は、富士山麓の美味しい水とこだわりのフルーツにあります。厳選されたフレッシュな果物を使用し、職人が一つひとつ丁寧に手作りした生ゼリーを、1日に10種類以上を用意して販売。素材にこだわる姿勢が評判をよび、「御殿場にきたら必ず買いたい商品」として絶大な人気があります。

商品ラインナップ

日本橋三越本店の出店では、新春らしく「紅ほっぺ」や「ゆめのか」のほか、佐賀県産の新品種「いちごさん」、「白いちご(初恋の香り)」、「食べられるバラのゼリー」が限定販売されます。
紅ほっぺ、ゆめのか、佐賀県産の新品種「いちごさん」を使用したいちごのゼリー。厳選されたいちごで作られた贅沢な商品です。
白いちご(初恋の香り)のゼリー。見た目も美しく、ギフトにも最適です。
香料などを一切使わず、素材本来の味わいを生かして作ったバラのゼリーは、「ROSE LABO」※とのコラボ商品。ビニールハウスで土を使わず水耕栽培で育てられたバラは、農薬を使用していないので食用としても安心。口の中いっぱいにバラの香りが広がる、みずみずしいゼリーです。

※ROSE LABO株式会社
2015年より、埼玉県深谷市で農薬を使用しないROSEの栽培を開始。ビニールハウスでの土を使わない水耕栽培で、無農薬の食べられるバラの栽培を実現。
「フルフール御殿場」の生ゼリーはインターネット販売は行わず、通常は静岡・御殿場で店頭販売のみなのだとか。日本橋三越本店に出店するこの機会をお見逃しなく!

日本橋三越本店「いちごづくしフェア」概要

「いちごづくしフェア」
場所:日本橋三越本店 本館地下1階 銀座線口特設会場
期間:2019年1月9日(水)から15日(火)
住所:〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
電話番号:03-3241-3311

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう