ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

かわいすぎる!ヒルトン東京の新デザートフェア

ヒルトン東京の1階「マーブルラウンジ」で、2018年12月26日(水)より毎年恒例、いちごのデザートフェアが開催されます。日本で初めてスイーツビュッフェを開始したヒルトン東京。2015年からテーマ性を持ったデザートビュッフェを展開しています。 今回のテーマは『ストロベリーCATSコレクション』。パリの街を舞台に、ホテル初、悶絶キュートなモフモフ猫といちごデザートによる可愛すぎるコラボレーションが展開されています。
2018年のストロベリーフェアでは、78,000パック、約22トンの苺を使用し話題になった名物フェア。今年も、いちごデザートの祭典が甘酸っぱい香りと共に幕を開けます。今回、かわいすぎるフェアにmacaroni編集部が潜入!さっそくレポートしていきます。

新作いちごデザート約30種!空間も楽しめるスイーツビュッフェ

Photo by macaroni

メインのビュッフェ台がこちら※。あちこちに猫が潜んでいます。色々な姿勢でデザートを狙って登場する猫たち、新作いちごデザート約30種類で贈る今回のフェア。ラウンジに一歩足を踏み入れた瞬間から愛らしい猫がお出迎えしてくれます。華やかなスイーツと猫の組み合わせ、見ているだけで幸せな気持ちになります。
パリの街がテーマのビュッフェ会場。スイーツの真横を自由気ままに闊歩する猫のオブジェや、ムーランルージュの舞台やオープンカフェ、エッフェル塔やのみの市など、パリの様々な場所が表現されています。オブジェの制作には、シェフも携わっているのだとか!シェフも一緒に作り上げたこだわりの空間で、各種いちごデザートに囲まれる至福のひと時を楽しめます。
※ビュッフェがスタートする直前に取材させていただいたので、まだライトがついていません。

Photo by macaroni

床のあちこちに猫の足跡が描かれています。足跡についていくと、スイーツやフォトスポットに辿りつきます。

Photo by macaroni

フォトスポットには、猫耳や肉球など猫になりきれるアイテムが用意されています。猫になってSNSに投稿してみるのも楽しいですよね。

Photo by macaroni

Photo by macaroni

他にも、空間も楽しめるよう猫のプロジェクションマッピングも投影されています。食べるだけでなく、エンタメ要素も取り入れ、空間作りもぬかりなくこだわりがいっぱいです。

「ストロベリーCATS コレクション」メニュー

「ストロベリーCATS コレクション」メニューは、フレッシュ苺をたっぷり使用したフレンチ・コレクションが勢揃い。macaroni編集部おすすめのメニューを一挙ご紹介します!
ストロベリータルト ア・ラ・パリジェンヌ
サクサクのタルトの上にビターオレンジ風味のカスタードクリームと艶々の苺を敷き詰めた「ストロベリータルト ア・ラ・パリジェンヌ」は、ピスタチオとオレンジコンフィーをトッピングし、ちょっぴり大人味。
マルシェの苺
「マルシェの苺」は、パイ生地に焼きりんごを忍ばせ、ふわふわのホイップクリームと苺をトッピングしたサントノーレ風のデザート。

Photo by macaroni

猫もときめく苺モンテリマール
「猫もときめく苺モンテリマール」は、胡桃やアーモンド入り蜂蜜のムースに、ストロベリークリームとベリーをトッピング。ナッツが香ばしいスイーツ。
ストロベリー‘キジトラ’シャルロット
キジトラ模様のビスキュイがたまらないかわいさ。

Photo by macaroni

バニラムースと苺のジュレのシャルロットケーキで、濃厚なムースと爽やかなジュレのハーモニーを楽しめます。

Photo by macaroni

パリの春 ストロベリーイスパハン
タルト生地にバラ風味のスポンジとラズベリージャム、ライチ、ストロベリーがあしらわれています。

Photo by macaroni

苺ダックワーズ 子猫の公園デビュー風
ピスタチオのダックワーズにピスタチオバタークリームのケーキ。ふわふわな生地で食感が楽しいスイーツ。

Photo by macaroni

ル・シャ・ルージュ
ルビーチョコレートとパッションフルーツのタルトに、たっぷりの苺と愛らしい肉球マークがあしらわれています。

Photo by macaroni

マ・ミネット
子猫という意味の一口サイズのスイーツ。香り高いフレーズ・デ・ボアを苺ムースに忍ばせ、ラズベリーで猫耳が表現されています。

Photo by macaroni

ソルティキャットカップケーキ
塩バターカップケーキにストロベリークリームと苺がのせられています。

Photo by macaroni

ストロベリーシュークレーム
苺とラズベリーのクリームとピスタチオクリームのシュー。猫型のチョコがちょこんとのせられていて、かわいいです。

Photo by macaroni

ストロベリーパルフェ
ベリーコンポート、ホイップクリームとメレンゲのパフェ。

Photo by macaroni

白ソックスをはいた猫 クッキー
チョコレートクッキーにホワイトチョコレートをコーディング。猫足にみえるクッキーです。

Photo by macaroni

チョコレートファウンテン(3種)
ダーク、ホワイト、ストロベリーの3種が登場。ファウンテンの裏でもプロジェクションマッピングが楽しめます。

Photo by macaroni

ストロベリーシャンパン風味ゼリー
シャンパンの風味をほのかに感じるさっぱりとしたゼリー。微炭酸でさっぱり。見た目も美しいですよね。

Photo by macaroni

コールドマーブルアイスクリーム
さらにアイスクリームまで楽しめます。ストロベリー、チョコレート、バニラ、チョコミントのフレーバーとトッピングが用意されています。

Photo by macaroni

いちご
フレッシュないちごも食べ放題!好きなだけ堪能できます。
他にも、猫の手をイメージした一口サイズのクリームパン「猫パンチ」や、「ストロベリーティラミス」など、シェフの遊び心溢れるスイーツがラインナップ。 また、「バゲットサンドイッチ」や、魚介たっぷりの「ブイヤベース」、「茸とベーコンのキッシュ」や「クスクスサラダ」など、軽食も用意されています。

Photo by macaroni

食べたいスイーツ、軽食をこんもりとお皿にとってテーブルへ。なんと...用意されている紙ナプキンにまで猫が描かれていました!細部にまでこだわりがいっぱいのスイーツビュッフェ。 本来14時30分〜 17時30分まで開催されていて、なかなか予約がとりずらい人気ビュッフェですが、ヒルトン東京の広報さんから朗報を伺いました!なんと、スイーツビュッフェの後に開催されるディナービュッフェにも、厳選されたストロベリースイーツと、猫のオブジェが登場するのだとか。スイーツビュッフェの時間に予定が合わない方や、予約がとれなかった方は楽しめるチャンスかもしれません。かわいくて、おいしいこだわりのビュッフェ、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

「ストロベリーCATSコレクション」デザートフェア開催概要

会場:ヒルトン東京1F「マーブルラウンジ」  住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-6-2 電話番号:03-3344-5111 期間: 2018年12月26日(水)~2019年5月中旬を予定 営業時間: 2:30pm - 5:30pm 料金:1人¥3,900(お子様¥2,500)土・日・祝日¥4,050(お子様¥2,600)消費税、サービス料別途 予約: ウェブサイト
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ