ライター : camel6808

普段はとある企業でせこせこ働いてます。 思いついたときにフラっと喫茶店のプリンを食べに行くのが趣味です。 皆さまにレシピやグルメ系の情報が発信できるよう、がんばっていきます。

【新宿エリア】おすすめの紅茶専門店3選

1. フレーバーティーブームの先駆者「ハーニー&サンズ」

「ハーニー&サンズ(HARNEY&SONS)」はニューヨークに本店を持つアメリカの紅茶ブランド。紅茶だけでなく白茶やジャスミン茶、ハーブ茶など多彩な茶葉を取り扱っており、その幅の広さが日本でも人気なんです。 今では当たり前になったフレーバーティブームの火付け役になったブランドでもあります! 入っている缶もとってもおしゃれなので、ギフト用としても注目されています。

取り扱う紅茶の特徴

こちらは、世界的に大ヒットした人気商品「ホットシナモンスパイス」です。甘さのなかに、どこかスパイシーな味わいが楽しめる紅茶です。このほかにもフレーバーティがたくさん♪ 価格帯は缶タイプなら2,000円前後から、個包装のものになると3,000円程度となります。
店舗情報

2. ロンネフェルト紅茶を楽しむなら「紅茶専門店コンテナート」

代々木駅からすぐにある「紅茶専門店コンテナート」。世界の一流ホテルで愛飲されているドイツの紅茶、ロンネフェルト紅茶を中心に取り扱っているお店です。 ほかにも厳選された茶葉をそろえていることが特徴。併設されているティールームでは、香り豊かな紅茶と一緒に、紅茶に合ったスイーツがいただけるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

取り扱う紅茶の特徴

お店で購入できる茶葉は基本のアールグレイやダージリンから、フレーバーティーなどなどたくさんあります。なかにはビューティーセットといった健康と美がテーマのハーブティーのセットなどかわり種も。 味だけでなく気分などでも選べるのが「コンテナート」の特徴です。
店舗情報

3. 最高品質のダージリンをそろえたお店「リーフルダージリンハウス」

紅茶の王様とも称されるダージリン。数ある紅茶専門店のなかでも、ダージリンに力を入れているのがこちらのお店です。ダージリンだけでも厳選した80を超える農園から最高品質のもののみを仕入れ、その芳醇な香りと味を提供しているのです。 新宿伊勢丹店では同ブランドの限定ブランドとして出店。ダージリンだけでなく、世界中の紅茶を取りそろえている特別なお店なんですよ。

取り扱う紅茶の特徴

こちらのお店では農園別、シーズン別にこだわったダージリンを中心に、中国茶やオリジナルブレンドティーなど幅広く販売しています。なかには新宿伊勢丹店限定のシリーズや、和の果物のフレーバティーなども。 茶葉は2,000円弱から購入可能で、お店ではテイスティングもおこなっているので、気になるものがあったら店員さんに声をかけてみてくださいね。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS