いちごもプレゼント!「ヨコハマストロベリーフェスティバル2019」開催

今年で7回目を迎える横浜赤レンガ倉庫の人気イベント「ヨコハマストロベリーフェスティバル2019」が開催されます!2019年2月1日(金)から2月11日(月・祝)の11日間、全国から集まるいちごで、横浜が甘酸っぱい味わいに染まります。

横浜がいちごで染まる「ヨコハマストロベリーフェスティバル2019」

甘酸っぱくて、ぽってり赤い見た目が魅力のいちご。その魅力のとりこになっている方も多いのではないでしょうか?そんな方にオススメのいちごの祭典「ヨコハマストロベリーフェスティバル2019」が横浜赤レンガ倉庫で開催されます。

開催7回目を迎える今回は過去最多となる23店舗が参加し、フードに雑貨、さらにはアトラクションまでいちご尽くし!横浜赤レンガ倉庫がいちごの赤い魅力に包まれる11日間となります。

毎年好評の「いちごサンプリング」を配布!

会場では、毎年好評のいちごの無料サンプリングを配布。2018年にデビューした佐賀県の新品種「いちごさん」を含む、全国のブランドいちご8種類が日替わりで配られます。さらに横浜市内で栽培された、朝採れいちごの出張販売も実施。採れたてならではの新鮮な味わいを堪能できます。

いちごにまつわるショップ23店舗が集結!

とちおとめのまーるいショートケーキ

とちおとめのまーるいショートケーキ

会場内に設置された特設テントには、今回初出店となる4店舗を含め過去最多の23店舗が集結。長い歴史を誇る老舗や気鋭の新感覚スイーツショップなど、さまざまな特徴を持ついちごフードが楽しめます。

竣工から51年の歴史ある馬車道十番館からは、丸いスポンジケーキにとちおとめをサンドした「とちおとめのまーるいショートケーキ」(写真上)がラインアップ。今回初出店となるミガキイチゴストアからは、“食べる宝石”ミガキイチゴを贅沢に使用した上品な甘みのあるスパークリングワイン(写真下)が登場。ほかにも特色豊かないちご商品が勢揃いしています。

まさにいちご尽くしな11日間

ミガキイチゴ・カネット 赤・白

ミガキイチゴ・カネット 赤・白

また、横浜赤レンガ倉庫1号館、2号館のカフェ・レストランでもいちごにちなんだメニューやアイテムをイベント会期中に販売します。

まさにいちご尽くしな11日間。いつも以上に真っ赤に染まる横浜赤レンガへ、甘酸っぱい思い出を作りに出かけてみてはいかがでしょうか?

イベント情報

ヨコハマストロベリーフェスティバル2019
開催期間:2019年2月1日(金)〜2月11日(月・祝)
営業時間:平日 11:00~18:00、土日祝 10:00~18:00
開催場所:横浜赤レンガ倉庫イベント広場
入場料:無料(飲食・物販・アトラクションは別途料金)
公式サイト:https://www.yokohama-akarenga.jp/strawberryfes/

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう