【ふるさと納税】もらって良かったお礼品〜肉編〜!アンケート結果を発表

ふるさと納税を利用したことがありますが?一度でも利用したことがある方へmacaroniがアンケートを実施!人気の自治体、商品結果が明らかになりました。12月は駆け込み需要でとても盛り上がっていますが、どんな商品に寄付したら良いか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてくださいね。

2018年12月21日 更新

ふるさと納税のアンケート結果を発表

みなさんは、ふるさと納税を利用したことがありますか?今回macaroniではふるさと納税を利用したことがある方へアンケート調査を実施。20歳〜60歳の男女に答えていただきました。

グラフを見ていただくとわかるように、一番多く回答を占めたのは35歳〜39歳の年齢層。活発に利用している人が多いのかもしれませんね。
また、「過去に何回、ふるさと納税を利用したことがありますか?」の質問に対し、一番多かった回答は「5回以上」。次に「1回」が続くという結果になりました。

回答してくれた方々の3割は、何度もふるさと納税を利用している方でした。

一番良かったお礼品はずばりお肉!

「食品の中で一番良かったお礼品は何でしたか?」という質問では、ほかのお礼品を大きく離して「お肉」が堂々1位に。2位に選ばれたのは「魚介類」でした。

1位に輝いたお肉を自治体別に見ると、宮崎県がトップ、続いて佐賀県という結果でした。魚介類では海の幸が豊富な北海道がトップ、次に宮崎県がランクインする結果となりました。

宮崎県がお肉と魚介類どちらにもランクインしています。

そのお礼品を選んだ基準は?

なぜそのお礼品を選んだのか理由を聞いたところ、「お礼品に魅力を感じた」という回答が圧倒的に多いという結果に。少しの差ではありますが、次に「応援したいエリア(自治体)」でした。

やはりお肉と魚介類には、贅沢品としてみなさん憧れを抱くものなのかもしれませんね。

実際、どんなお礼品に寄付してる?人気自治体別ランキング〜肉編〜

第1位:宮崎県

宮崎牛

ITEM

宮崎牛 ロースステーキ

内容量:360g

¥10,000 ※2018年12月14日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
宮崎牛は、宮崎生まれ宮崎育ちの中でも肉質等級4等級以上の黒毛和牛だけに与えられる名称で、とても価値の高い牛です。和牛オリンピックでも3回連続日本一に輝き、その味はお墨付き!贅沢にステーキでいただけば、特別なごちそうになりますね。
こちらをお礼品に選んだ人は、「宮崎牛のお肉が好きだから。」「質もボリュームもよかった。」という意見がありました。

宮崎豚

ITEM

都城産豚「高城の里」

内容量:3.6kg

¥10,000 ※2018年12月14日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
「高城の里」の豚は、焼酎かすや麹菌の発酵飼料を加えた独自配合の飼料を食べて育った豚です。アクが少なく、あっさりとした味わいを楽しめます。ロースやバラ、しゃぶしゃぶ用や切り落としもあるので、料理によって使い分けできますよ。

こちらはなんと3.6キロの大容量で届きます。実際にそのボリュームに大満足している人が多く、「ボリュームがすごい。おいしい。」「量に満足。」という意見がありました。冷凍庫の空き容量を確認してから申し込みましょう。

第2位:佐賀県

佐賀牛 和牛ヒレステーキ

ITEM

佐賀牛フィレ、佐賀牛サーロイン

内容量:佐賀牛フィレ150g×2枚、佐賀牛サーロイン200g×1枚

¥30,000 ※2018年12月17日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
きめ細やかなサシが入った佐賀牛も大人気!楽天では、ヒレとサーロインのセットでの販売もあるので、食べ比べてみるのも良いですね。両部位とも、やわらかくて脂の旨みを感じられる特別な味わいです。
ふるさとチョイスで購入した方は、「写真どおりの大きなしっかりしたお肉で、大満足!」との感想がありました。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう