きな粉スイーツで話題の「吉祥菓寮」の2号店が京都四条にオープン

焦がしきな粉パフェで話題の「吉祥菓寮」は、カフェ業態2号店となる京都四条店を12月19日(水)にオープンします。きな粉のおいしさをより多くの人に知ってもらうための自家焙煎設備や限定メニューもあるので、本店とはひと味違った魅力に出会えますよ。

2018年12月15日 更新

焦がしきな粉パフェで話題の吉祥菓寮、2号店がいよいよオープン

京都の祇園にある、きな粉スイーツで話題の「吉祥菓寮」のカフェ業態2号店「吉祥菓寮 京都四条店」が2018年12月19日(水)にオープンします。

祇園本店で大人気の焦がしきな粉パフェはInstagramなどのSNSで話題となって、連日多くのお客さんで賑わっているんですよ。2号店目となる京都四条店は、きな粉スイーツはもちろん、京都四条店限定メニューもあるので、ぜひ足を運んでみませんか?

日本初!? カフェに「きな粉の自家焙煎設備」を併設

きな粉の風味を楽しんでもらうために、大豆の品種選定からもっとも大事な煎り加減の工程まで、「吉祥菓寮 京都四条店」では店舗で大豆を煎るための自家焙煎設備(きな粉焙煎室)を併設。

日本古来の食材である、煎りたての大豆の香りを楽しんでもらえるように、設備を整え工夫を重ねています。

きな粉が単なる食材ではなくコーヒーのような嗜好品として多くの方に愛されるよう、新しい価値や魅力を世界中に発信していくお店が京都四条店です。

開発期間に2年の歳月!“きな粉ソフトクリーム”などをテイクアウトで♪

「吉祥菓寮 京都四条店」では、ブランド初となるテイクアウトメニューが多数そろいます。テイクアウトメニューの中でも、商品化に至るまでなんと2年の歳月をかけた吉祥菓寮オリジナルの“きな粉ソフトクリーム”は、テイクアウトのみ味わえるおいしさ。こだわり抜いたきな粉の風味とミルクのコクでバランスの良い味わいに仕上がっています。

モーニングメニューなどのフードも豊富!

「吉祥菓寮 京都四条店」では、 祇園本店で大好評のフードメニュー「京美人茶漬け」のほか、今まで多くのお客さんから要望のあったモーニングメニューもいただけます。
1 / 2

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう