あっさりもコッテリも!難波の人気らーめん10選

「食道楽」の大阪では、B級グルメ代表のラーメンも個性的なお店がたくさんあります。外国からの観光客でにぎわう元祖大阪とんこつのお店から、SNSで人気の創作系ニューウェーブのラーメンまで、おすすめのラーメン店をテイスト別にご紹介します。

2019年10月24日 更新

【さっぱり系】難波の人気ラーメン3選

5. 大阪塩ラーメンのパイオニア「 龍旗信 RIZE(リュウキシンライズ)」

「龍旗信 RIZE」はなんばCITYなんばこめじるしにある日本で最初の塩専門・堺ラーメンの店。ラーメン通の間では評判で、連日行列ができる人気店です。スタイリッシュな外観と看板が目を引きます。ガラス張りのカウンター席は、女性にも入りやすい雰囲気です。

(清湯)塩そば

750円 (税込)
自慢の塩そばは、天日干海塩と天然ムール貝から作る澄んだスープが絶品です。鶏炊いたん塩そばは白湯スープ。塩と出汁がきいたクリーミーなスープです。中太麺にスープがよくからみます。チャーシューごはんをはじめとしたご飯ものもおすすめですよ。

店舗情報

6. 裏ナンバのもちもち中華そば「丈六 JouRoku(ジョウロク)」

難波から日本橋のあいだに通称裏なんばと呼ばれる一角があります。そこで行列ができる人気店「丈六 」は、東大阪高井田風の中華そばと豚骨醤油の和歌山中華そばが楽しめます。9席のみのカウンター席は、あっという間に満席になります。

秋刀魚醤油

700円(税込)
数量限定の秋刀魚醤油は、秋刀魚煮干しの出汁がきいてあっさりなのにコクがあるんです。細麺との相性バッチリで、いちおしのメニューです。ほかにも和歌山名産の早寿司など、並ぶ価値ありの名店です。

店舗情報

3 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS